中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > イベント・講座情報

パシードブログ

  •  
  •  

メイン | パシードの日々 »

受験スタートゼミ

2014年03月21日

-----

140322_startsemi.JPG 3月22日(土)・23日(日)の2日間、小5・小6パシードの春期講習会1回目・2回目の授業として、各地域の拠点校に集まって、「受験スタートゼミ」を実施しています。
 ところでこの「スタートゼミ」、小5にとっては“本格的な受験勉強”に入るスタートダッシュとなるのがこの春ですが、ずっと走り続けてきた小6生たちは、一体何を「スタート」するのでしょうか――そんな問いを、授業の冒頭で子どもたちに投げかけてみました。
 新学年の授業は2月にスタートしていますし、本格的な受験内容にも既に入っています。でも、この春期講習会が終われば、すぐに第1回合格判定テストがあります。そしてこの先11月くらいまで、毎月、何らかのテスト(模試)に臨むことになります。その意味で、この春は、結果が問われ続ける「真の受験生活のスタート」と言えるでしょう。
 成績は波を描きながら上昇していくものですし、毎回の結果に一喜一憂してはなりませんが、しかし「結果は必然」とも言えます。生徒たち一人ひとりの「本気の全力」が、毎回のテストの結果に結びつくことを願っています。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2014年03月21日 16:16 イベント・講座情報 | 記事ページ

大晦日集中ゼミ

2013年12月31日

-----

131229_omisoka01.jpg131229_omisoka01.jpg 12月29日(日)〜31日(火)の3日間、小5・小6を対象とした受験特訓「大晦日集中ゼミ」を開講しています。
 最も大勢の受験生が一同に会する帝塚山学院会場では、開講式での会場責任者からの「目標や目的をしっかり持つこと」「『本気』で頑張り抜くこと」との訓話を胸に、3日間、それぞれのクラスで頑張ってもらいました。
 「しんどさや辛さを乗り越えて、受験に打ち勝つ」といったことばを往々耳目にしますが、大晦日集中ゼミの会場で子どもたちの様子を見るにつけ、第一ゼミの受験生たちに、そのような悲壮な空気や雰囲気はありません。目標達成のために、どこまでも前向きに、本気で頑張る姿があるばかりです。テレビ局各社の取材も入り、「年末の風物詩」として取り上げられることが恒例となってきましたが、インタビューを受けた子どもたちが、しっかりと自分の思いや目標を語ってくれていたのも印象的した。
 小6生は、開講式で皆で一緒に行った「ドリカムアクション」を思い出し、支えてくれる人たちに感謝の気持ちを持ちながら、夢の実現(=まずは、志望校合格)に向けて、入試までしっかり頑張ってほしいと思いますし、小5生も、そうした先輩たちの姿に、1年後の自分を重ね合わせながら“真の受験生”へと成長して欲しいと願っています。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年12月31日 19:57 イベント・講座情報 | 記事ページ

第3回私立中学理科実験教室<大阪桐蔭>

2013年11月16日

-----

131116_toin01.JPG131116_toin02.JPG
 11月16日(土)、大阪桐蔭中学校のご協力により、「第3回私立中学理科実験教室」を開催しました。
 前半では、「『静電気』を体感しよう!」をテーマに、ホームセンターなどで気軽に手に入れることのできる塩化ビニルのパイプを、ティッシュペーパーで擦ることで静電気を発生させ、それを利用した様々な実験を行いました。静電気の引力と斥力を使い、紙を宙に浮かせてみたり、水道の水を曲げてみたり、目に見えないその力を体感するたびに笑顔と驚きの歓声で教室がいっぱいになりました。新しい知識に触れることで笑顔が生まれ、その笑顔が周りも動かす、正に第一ゼミの推進する「EMS」を体現するイベントとなりました。
 後半は、恒例となった吹奏楽部によるミニ演奏会。今回はマーチングバンドを見学させていただきました。静まり返ったアリーナに整然と並ぶ約100名のバンドメンバーが、監督の梅田隆司先生の掛け声と共に一斉に動き出し、素晴らしい演奏をしながら有機的に動き続けるその様は「圧巻」の一言。実験で盛り上がっていた子どもたちが一転、一言の言葉も発せず、真剣に見入る様子からも、関西マーチングコンテストで金賞を受賞した「本物」が持つ力、そして「本気の全力」は、人の心を掴むのだと深く感銘を受けました。
 「来年も絶対来る!」子どもたちのその言葉に、今から来年の理科実験教室&演奏会が楽しみです。
<追記>
 この8日後、11月24日(日)に開催された、「第26回全日本マーチングコンテスト」において、金賞を受賞されたそうです。おめでとうございます!

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年11月16日 18:33 イベント・講座情報 | 記事ページ

第2回清風南海中ズバリ的中模試

2013年11月11日

-----

131110_zubateki.JPG 11月10日(日)、第2回の「清風南海中ズバリ的中模試」を実施しました。今回はA入試に合わせて、午後の実施としました。塾生の多くは、午前中に所属校で合格判定テスト(塾内模試)を受験してから移動してきてもらったようで、入試本番さながらの1日の動きも体感してもらえたのではないでしょうか。
 採点は直ちに行い、当日中に結果を出しました。各科とも、第1回から1〜2割の平均点向上となっており、例年の入試本番に近い得点分布ではなかったかと思います。夏期講習やサマーVゼミ、また、秋以降の志望校特訓や清風南海特訓などでの頑張りの成果が出たものと考えます。
 この11月は、この「ズバ的模試」を始め、塾内・塾外の模試や、各中学校のプレテスト等々、さまざまなテストが続きます。それらのテストの一つひとつのリトライを確実に行い、「間違いから学びを得る」姿勢で取り組んでいくことで、入試での確かな実力発揮につながるはずです。月末の30日(土)には、今年初めて実施される、清風南海中のプレテストもあります。それぞれのテストの結果をポジティブに捉え、入試までの70日、最後まで“本気の全力”で頑張りぬいてほしいと思います。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年11月11日 09:55 イベント・講座情報 | 記事ページ

第2回中学入試進学説明会

2013年10月07日

-----

131006_seminar.JPG 10月6日(日)、追手門学院大阪城スクエア・堺市産業振興センター・テクスピア大阪の3会場で、『第2回中学入試進学説明会』を開催いたしました。お休みの中、各会場とも多数の保護者の皆さまのご参加をいただき、ありがとうございました。
 2014年度入試の展望として、@入試日程の前倒し傾向の加速、A午後入試の一層の拡大、B西大和学園女子募集開始と、それに伴う各校の動向の変化、C新設校や、コース新設・改編、D教科選択制の拡大など入試方法の多様化 の5点をポイントとしてお話しいたしました。
 これからパシードの各校では、1回目の受験校決定保護者懇談会を実施してまいります。お子さまの学力はもとより、性格や将来の夢など、一人ひとりにとってベストな受験校選択となるよう、本日の内容を受けながら、万全の進路指導を行っていく所存です。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年10月07日 10:10 イベント・講座情報 | 記事ページ

2013清風南海特訓

2013年09月09日

-----

130907_nannkaitokkun.JPG 9月より、今年も「清風南海特訓」を開講しました。対面型は、パシードなかもず校・高石校を会場に、土曜の朝8時30分開始という、朝早くからの授業に頑張って取り組んでくれています。また、ネットライブ型も、家庭のパソコンを活用した双方向型のライブ授業で、対面型同様の活気の中で指導を行っています。
 以前のブログでも記しましたように、2014年度の清風南海中の入試は、「A入試の午後入試化」「SS入試の新設」という大きな変更が行われます。こうした改革に対応すべく、指導内容や進路指導の更なる充実を図ってまいります。
 また、11月10日(日)には、『第2回清風南海中ズバリ的中模試』を実施します。また、11月30日(土)には、清風南海中主催のプレテストが、今年度初めて実施されることも発表されています。まずは、これらのテストで成果を出すべく、指導に注力してまいりますし、そして入試本番で、実力を遺憾なく発揮してもらえるよう、教科指導・意欲喚起の両面から、受験生を最大限にサポートしてまいります。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年09月09日 09:20 イベント・講座情報 | 記事ページ

第1回清風南海中ズバリ的中模試

2013年07月22日

-----

130721_zubateki.JPG 7月21日(日)に実施いたしました、『第1回清風南海中ズバリ的中模試』『清風南海対策指導説明会』には、多数のご参加をいただきまして、誠にありがとうございました。
 文字通りに、「入試本番を想定して作問した予想模試」であり、カリキュラムが終了したばかりで、習得した知識がまだ「点」でしかないこの時期は、思うような結果でなかったとお感じのお子さまもいらっしゃったかと思いますが、点数そのものよりも、今回のテストで明確になった学習課題を認識し、それをこれからの学習の重点ポイントとして重点的に取り組んでいただくことが何より重要です。今後のしっかりした学習の成果が、11月10日(日)に実施の『第2回 ズバリ的中模試』に表れるよう、今後のお子さまの志望校合格に向けた指導に一層傾注してまいります。
 折りしもこの翌日、清風南海の次年度入試の変更が発表されました。A入試の午後入試化、算数・理科の2科入試となる「SS入試」の新設(S特進のみ募集)など、大きな変更となります。ご参加いただきました皆様には、詳細について、後日文書にまとめてお渡しいたしますので、ご確認いただければ幸いです。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年07月22日 10:46 イベント・講座情報 | 記事ページ

清風南海中教育講演会

2013年06月30日

-----

130630_nankailecture.JPG 6月30日(日)、清風南海中学校の先生をお招きしての「教育講演会」を、パシードなかもず校・パシード高石校で実施しました。酷暑の続く中、多くの保護者の皆さまにお集まりいただき、ありがとうございました。
 ご講演いただいたのは、入試広報部長の東和田功勝先生(なかもず校)、入試広報部次長の小幡孝三先生(高石校)。ユーモアを交えつつも情熱的なお話が印象的で、充実した指導内容や国公立大への高い進学実績、耐震性を備えた新校舎の建設、富士登山&東大見学、各種実習や体験学習等々、清風南海の魅力を存分に語っていただきました。
 ご参加いただいた保護者の方のアンケートにも、「公立より私立、私立なら清風南海へという強い気持ちを持てた」「中学受験に取り組む親にも力を与えていただいた。子どもにもぜひ聞いてほしかった」など、感動の内容が多く綴られていました。
 7月21日(日)の『ズバリ的中模試』は、おかげさまで両会場とも満席となりましたが、同日は、保護者の皆さまに、パシードの清風南海対策指導についてご説明させていただく「保護者説明会」も開催します。清風南海を志す受験生たちの、“夢の実現”に向けた、私たちの「全力の熱中指導」をお伝えできればと考えております。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年06月30日 14:50 イベント・講座情報 | 記事ページ

第1回私立中学理科実験教室(初芝富田林)

2013年06月15日

-----

NCM_0176.JPGNCM_0185.JPG 6月15日(土)、初芝富田林中学校のご協力により、今年度第1回の私立中学理科実験教室を開催しました。今回の実験テーマは「手作り顕微鏡で細胞を観察しよう!」でした。
 顕微鏡の仕組みは一体どうなっているのだろうか? どうやって物を見ているのだろうか? プロジェクタを用いた解説により、冒頭から子どもたちの目は釘付けです。仕組みが分かったら、いざ実験。カード顕微鏡の材料が配られ、材料はレンズ代わりに小さなビーズだったり、黒ビニルテープだったりと、実は身近にあるものばかりなのです。意外と簡単に顕微鏡が完成し、タマネギの表皮細胞をセットして、いざ覗いてみます。最初は、「ん?」「見えない……」という声も聞かれたものの、一生懸命ピントを合わせ、次第に「あっ、見えた!」「この白い線!?」「赤いつぶつぶ(核)が見える!」など喜びの声が聞こえてきました。
 身近なものから顕微鏡を作れる驚きを知ることで、普段接しているものの見方も少し変ったのではないでしょうか。これを機会に、身近なものから新たな発見をしてくれればと思います。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年06月15日 18:26 イベント・講座情報 | 記事ページ

受験スタートゼミ

2013年03月23日

-----

130323_startsemi.JPG 今日(3月23日(土))と明日(24日(日))の2日間、各地域のパシード拠点校では、新小5・小6を対象とした「受験スタートゼミ」を実施しています。
 1日約8時間×2日間の学習をこなす“特訓勉強会”ですが、文字どおり、1年間の受験勉強のスタートダッシュを切ってもらうべく、朝から各校では白熱の授業が展開されています。
 生徒たちにはよく話すことですが、「夢や目標があるからこそ、今を全力で頑張れる」のだと思います。小6生には、自分が憧れの志望校に合格している姿をイメージし、それをエネルギーとして頑張りぬいてほしいと思いますし、そうした小6生の姿は、続く小5生たちの大きな刺激となっているはず。そうした経験が、小5生をも「本物の受験生」へと成長させるのです。
 明日2日目は「まとめテスト」もあります。全力で頑張った成果をぜひ出してほしいと思いますし、この勢いを、春期講習会の学習、そして第1回合格判定テストの結果へとつなげてもらいたいと願っています。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年03月23日 20:13 イベント・講座情報 | 記事ページ

ネットライブ最高水準特訓体験講座

2013年03月17日

-----

130317_netlive.JPG 4月からの「ネットライブ最高水準特訓」の開講に先立ち、今日は、そのガイダンスを兼ねた、体験講座を実施しました。
 この講座も2年目を迎え、パシード各校のトップレベル層がより高い意識を持って参加してくれました。ネットを通じた双方向型の授業ですから、教員とのやり取りが活発なのは対面の授業と同じです。参加者たちは、文字通りに「最高水準」の授業内容ですが、それも楽しみながら受講してもらえた、充実の60分でした。
 4月14日(日)には、第2回の体験講座を実施し、その翌週の21日(日)から、算数・国語・理科の3教科で正式に開講します。最難関・難関校を目指す多くのパシード生の参加を期待しています。
※ネットライブ最高水準特訓の詳細はこちらから。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年03月17日 19:12 イベント・講座情報 | 記事ページ

入試分析取り組み中!

2013年02月09日

-----

 2月24日(日)に、第一ゼミパシード主催の「中学入試分析報告会」を実施します。
 現在、パシードの各科教員は、そのイベントでお配りする『入試分析集』の制作に鋭意取り組んでいます。灘、甲陽学院、東大寺学園、洛南高等学校附属、大阪星光学院、四天王寺、西大和学園、清風南海、智辯学園和歌山、大阪桐蔭など、近畿圏の難関・有名私立中学の入試問題を解き、解答や解法について、また問題の難易度や過年度との出題傾向の比較など、白熱した徹底議論を行っています。
 入試問題は「学校から受験生へのメッセージ」という側面(いや、正面?)を持っていると思います。どんな力を測ろうとしているのか、どんな力を持った生徒に入学してほしいのか。そういったメッセージを、まずはわれわれがしっかり読み取って、子どもたちに伝えていかなければならないと考えています。
 「中学入試分析報告会」では、そうした分析の結果を、さまざまな形でご提供できればと考えております。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
≪2/24更新≫
 追手門学院大手前、パシードなかもず校、テクスピア大阪の3会場で実施いたしました。3会場ともほぼ満席で、多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。次回は5月12日(日)に、小6の保護者の方を対象とした「第1回中学入試進学説明会」を予定しております。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2013年02月09日 16:08 イベント・講座情報 | 記事ページ

大晦日集中ゼミ

2012年12月29日

-----

121209_omisoka.JPG 今日から3日間、私立校などを会場にして、第一ゼミの「大晦日集中ゼミ」が行われています。
 中学受験を志す小5・小6生が一同に会する帝塚山学院会場では、大阪・奈良の各校からパシード生が集まり、小6生は目前に迫った入試に向けて実戦力の完成に、小5生も小6生の背中を見ながら実力アップに励んでいます。
 朝から晩までの特訓勉強会ですが、開校式で「夢の実現に向かってどこまでもポジティブに取り組んでいこう!」と意志統一をしましたから、各教室からは「しんどい」といった声や雰囲気は全く伝わってきません。休憩時間には先生を取り囲んで質問をしたり、各自の課題に取り組んだりと、「もっともっと」の気持ちで皆が取り組んでくれています。
 この3日間で弾みをつけて、生徒たち一人ひとりが大きく成長してくれることを願っています。
 なお、会員サイト『D-mate』では、会場の様子がご覧いただけます。ID・パスワードは各校にてご案内しておりますので、ご不明の場合は所属校にお尋ねください。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年12月29日 19:28 イベント・講座情報 | 記事ページ

第3回私立中学理科実験教室<大阪桐蔭>

2012年11月10日

-----

121110_toin01.jpg121110_toin02.jpg 11月10日(土)、大阪桐蔭中学校のご協力により、今年度第3回の「私立中学理科実験教室」を開催しました。今回の実験テーマは「色の三原色と光の三原色をしらべよう!」でした。赤、緑、黄色、青と色のついた水を混ぜあわせるのを見ながら、世の中の色は混ぜることで新しい色が生まれることの確認から始まりました。もちろん学校の図工の時間ですでに触れている絵の具の話なので、子どもたちは「そんなの知ってる!」と口々に言い始めます。「では1回混ぜてしまった色を元の色に戻すには?」という問いに子どもたちの表情が一変。「え……!? 無理じゃないの? 覆水盆に返らずってこういうことでしょ?」といった様子。「それは無理だと思います!」「魔法で戻すしかない?」というような子どもらしい発言も飛び交っていました。
 実はクロマトグラフィーという紙を使って、紙が水を吸い上げる力(紙の繊維による毛細血管現象)で色の分解が可能になるのです。たとえば緑色は、上が黄色、下は青色の2色に分かれます。これは、黄色の方がスピードが速いためにこのような現象がおきるのです。
 大袈裟かもしれませんが、「当たり前だと思いがちな理論を覆して初めて世紀の大発見が生まれるのだ!」といったことを体感したのではないでしょうか。小学5年生は最後の機会でしたが、この気持ちを忘れずに、今後の勉強に励んでもらえたらと思いました。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年11月10日 18:37 イベント・講座情報 /パシードの日々 | 記事ページ

ネットライブ灘・洛南・大阪星光対策講座開講

2012年10月14日

-----

121014_netlive.JPG 第一ゼミグループの「SUR中学受験指導会」では、灘・洛南高等学校附属(女子)・大阪星光学院を目指す小6生を対象に、インターネットを活用した在宅型の双方向Web授業である『ネットライブ最難関中対策講座』を、この10月から開講します。
 今日は20時から、初回のガイダンスと、算数の体験授業を実施しています。各校のパシード生も参加し、「最難関を目指す、良きライバルであり、良き仲間」との手合わせに挑んでくれています。それが、それぞれの志望校合格に向けたモチベーションのアップにつながり、入試へのワクワク感も高まったのではと思います。
 この講座には、第一ゼミグループと教務提携いただいている、数理教育研究会の茶谷英明代表、国語学習会の竹中秀幸代表を始め、多数の受験生を最難関中合格へと導いてきた一線級の講師が多数出講し、最高の指導をお届けします。講座の詳細については、SUR中学受験指導会にてご案内しております。お気軽にお問い合わせください。
 ・ホームページ→http://www.goukaku21.net/sur/
 ・フリーコール→0120-315-333(受付時間 10:00〜19:00)

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年10月14日 21:03 イベント・講座情報 | 記事ページ

第2回中学入試進学説明会

2012年09月16日

-----

120916_shingaku.JPG 本日は、天満橋のOMMビル、中百舌鳥の堺市産業振興センター、泉大津のテクスピア大阪の3会場で、「第2回中学入試進学説明会」を開催しました。三連休の最中、また泉州方面では地域の祭礼もあった中で、各会場とも多数のご参加をいただき、満員御礼となりました。ありがとうございました。
 統一入試も8年目を迎え、短期決戦の様相がますます強まる中、午後入試がさらに拡大し、2年前の大阪桐蔭、今年度の清風・西大和学園での導入は受験者数が爆発的に増加し、来年度は明星・大谷なども導入に踏み切ることも相俟って、綿密な併願計画が一層求められるようになってきています。そうした背景を受けて、第一ゼミパシードの今後の進路指導について、具体的なデータを交えながら、統括責任者や各校校長からご説明を申し上げました。また、各科の担当者からは、入試で求められるのはどんな力か、今後の追い込み学習において何をポイントに置くべきかについて、お話をさせていただきました。
 今日が入試まで「125日」。我々も全力で、受験生一人ひとりの合格に向けて、サポートしてまいりたいと思っております。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年09月16日 13:24 イベント・講座情報 | 記事ページ

清風南海特訓(秋期特訓)開講

2012年09月08日

-----

120908_nankaitokkun.JPG 清風南海特訓の「秋期特訓」が、今日から開講しました。会場であるなかもず校・高石校には、清風南海中を目指す小6生が集まり、少し緊張しながら、しかし元気に前向きに、授業に参加してもらいました。
 秋期特訓は、本番と同じ「あさ8時30分」の集合で、午後には所属校での基幹講座の授業もあるから、これから12月までの4ヶ月間は「体力勝負」でもあるのだけれども、昨年の先輩たちは皆、このスケジュールを最後までこなしたこと、それをやり抜けたのは「清風南海合格!」という熱い思いが自分の中にあったからであること、だから目標をしっかり持って、目標を同じくする仲間と共に、どこまでも前向きに頑張っていこう――初回の授業ではそんな話を受講生たちにしました。全員がしっかり顔を上げて、真剣に聞いてくれていたのが印象的でした。ぜひ、4ヵ月後には「合格」の2文字を勝ちとってほしいと願っています。
 さて、今年度は、従来の「対面型」に加え、パソコンを使って双方向型のライブ授業を受講できる「ネットライブ型」を新たに開講しています。距離的な問題で「対面型」に通塾できないお子さまにも、パシードオリジナルの清風南海特訓の授業を、自宅にいながらにして受講いただけます。過去の授業はVODにていつでも視聴いただけますので、途中からの受講も可能です。詳しくはこちらのページをご覧ください。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年09月08日 14:18 イベント・講座情報 | 記事ページ

2012サマーVゼミ

2012年08月13日

-----

120813_vsemi.JPG 8月11日(土)から実施してきた特訓勉強会「サマーVゼミ」も、本日無事終了しました。会場の1つである帝塚山学院中学校・高等学校には、大阪・奈良の中学受験を目指す小5・小6生が一堂に会し、3日間の集中特訓に臨んでくれました。
 最終日の今日は、授業・個別指導の後、3日間の学習成果を測る「まとめテスト」を実施。その後はアリーナ(体育館)に集まって閉講式を行い、各クラスのテストの1位の生徒に、表彰を行いました。会場からは割れんばかりの拍手が鳴り響き、「中学受験」という共通の目標を持った仲間たちの一体感を実感しました。
 朝から晩まで“勉強漬け”の3日間は、過酷なものに感じるかもしれませんが、そこは第一ゼミの「EMS」で、前向きな自己像を作り上げている生徒たちですから、音を上げることなく、どこまでもポジティブに取り組めていたのが印象的でした。特に小6生は、来年1月の入試まであと5ヶ月。この3日間でつけた勢いを、2学期の学習に、そして合格へと、しっかりつなげていってほしいと思います。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年08月13日 22:16 イベント・講座情報 | 記事ページ

アルゴクラブ開講記念イベント

2012年07月29日

-----

120729_aigo.JPG 第一ゼミパシードの新コース『アルゴクラブ』の開講に先立ち、7月29日(日)、ホテル京阪京橋と、泉大津のテクスピア大阪の2会場で、開講記念イベントを開催しました。
 当日は、アルゴクラブ名誉教室長で、大道芸人としても知られる、数学者のピーター・フランクル先生をお招きし、「考えるってすばらしい 〜過程を楽しもう〜」をテーマにご講演をいただきました。ピーター先生は、「算数の問題は数学と違い、式で表さなくても考えることができ、柔軟な思考力を身に付けることができる。中学受験をするからこそできる勉強がある。子どもの頃に教わったのは生きるすばらしさと考えるすばらしさだった。教えられるのではなく、考えることの大切さ、楽しさを感じてほしい」とメッセージを投げかけられ、保護者の皆さまも深く共感しておられました。
 また、お子さま対象の体験学習会も実施し、こちらは大いに楽しく盛り上がりながら、あっという間の90分を過ごしていました。
 『アルゴクラブ』は、パシード天王寺校パシード岸和田校の2校で、この9月より正式開講いたします。無料体験も随時受け付けておりますので、詳細は開講各校まで、お気軽にお問い合わせください。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年07月29日 20:13 イベント・講座情報 | 記事ページ

第1回私立中学理科実験教室<初芝富田林中>

2012年06月16日

-----

120616_hatsuton01.JPG120616_hatsuton02.JPG 6月16日(土)、初芝富田林中学校のご協力により、今年度第1回の「私立中学理科実験教室」を開催しました。当日はあいにくのお天気でしたが(確か昨年度も雨だったような……)、昨年にも増して多くの方々にご参加いただきました。ありがとうございました。
 今回のテーマは、「作って遊ぼう! スーパーボール&ブーメラン」。2班に分かれて、スーパーボールとブーメランの原理を学び、学校の先生のきめ細かい指導を受けながら、実際の制作に取り組みました。何と言ってもすごかったのが、指導に当たっていただいた先生のテンションの高さ! 子どもたちはぐんぐん引き込まれ、あっという間の90分でした。
 「実際に触れてみる」ことを通して、理科の学習の楽しさを体験してもらえた1日ではなかったかと思います。次回は10月を予定しています。お楽しみに!

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年06月16日 21:32 イベント・講座情報 | 記事ページ

第1回中学入試進学説明会

2012年06月10日

-----

120610_setsumeikai.JPG 6月10日(日)、京橋のMIDタワー、中百舌鳥の堺市産業振興センター、泉大津のテクスピア大阪の3会場で、「第1回・中学入試進学説明会」を実施いたしました。各会場とも満員で、多数のご参加をいただきまして、ありがとうございました。
 当日は、「今年度入試総括と次年度入試最新情報」、「パシードの進路指導」、「パシードの受験指導」の3つのテーマで、小6受験生の保護者の皆さまにお話をさせていただきました。会終了後のアンケートでも「わかりやすかった」等のお声を多数頂戴し、ありがたく思っておりますが、1枚1枚にしっかり目を通させていただき、お子さま個々への指導の充実を、今後一層図ってまいる所存です。
 次回は9月に、受験校決定に向けたお話をさせていただく予定にしております。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年06月10日 20:23 イベント・講座情報 | 記事ページ

ネットライブ最高水準特訓スタート

2012年04月22日

-----

120422_netlive.jpg 小学5年生を対象とした「ネットライブ最高水準特訓」が、15日(日)のガイダンス+体験講座を経て、22日(日)より正式に、算数・国語・理科の3教科でスタートしました。
 パシード各校のトップレベル層が集まり、灘・東大寺学園・洛南高等学校附属・大阪星光学院・広島学院などの最難関校合格を目指してしのぎを削る講座です。また、インターネットのテレビ会議システムを使った授業を自宅にいながらにして受講いただけますので、こうして、近畿圏内のみならず広島地区の受験生たちが同じ授業をリアルタイムに受けることができるのも特徴です。
 ネット授業と言えども、生徒たちの参画度を高めた双方向性の授業というのは対面授業と全く同じです。授業内のやり取りも活発ですし、チャット機能を用いた記述問題の添削指導も行われていました。諸々の機能の操作法習得が早いのも流石だなぁと感心しました。
 その名のとおり、「最高水準」の指導を展開しますから、これから数多くの難問にチャレンジしていくことになりますが、そうしたことも楽しみながら、ハイレベルでの“真の実力”を身に付けていってほしいと願っています。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年04月22日 19:27 イベント・講座情報 | 記事ページ

第1回 公開学力判定テスト

2012年03月28日

-----

 第一ゼミナール・パシード各校では、来る4月14日(土)・15日(日)に、「第1回・公開学力判定テスト(実力判定・合格判定テスト)」を実施します。
 各自の学習課題をピンポイントで示し、今後の学習指針を明確にするとともに、連動した類題を集めた「リトライアッププリント」で、弱点の克服や補強にお役立ていただけます。
 塾生の方はもとより、一般の方にも無料でご参加いただけます。多くの方のお申し込みをお待ちいたしております。
■試験範囲などの詳細はご案内ページから(お申し込みフォームもこちらです)

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年03月28日 12:49 イベント・講座情報 | 記事ページ

志望校特訓スタート

2012年03月04日

-----

120304_shiboko.jpg 2013年度中学入試に向けた「志望校特訓」が、今日から開講しました。
 5年生と比べても授業時間が一気に増えますから、この志望校特訓が始まると「受験学年」になったことを実感する生徒も多いのではと思います。
 しかし、パシードの受験生たちはどこまでも前向きです。それぞれの志望校への合格という目標を胸に、長い勉強時間を物ともせず、真剣な中にも笑顔の絶えない志望校特訓の初日でした。また、パシードの各校から多くの仲間が集まって、互いに切磋琢磨しながら学べるという環境も大きな刺激になっているようです。教員も皆、そうした生徒たちの熱意に負けじと、袖をまくって口角泡を飛ばしておりました。10か月間、共に走り抜けていきたいと思います。
 この「志望校特訓」は、パシード以外の塾生や、他塾以外の一般の方にも受講いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
------
※写真は、パシード天王寺校で開講している「最難関校特訓」の様子。大阪の北から南まで、各地域の最上位生たちが集い、ハイレベルの指導を受けながらしのぎを削っています。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年03月04日 19:41 イベント・講座情報 | 記事ページ

ネットライブ最高水準特訓開講!

2012年02月28日

-----

 第一ゼミパシードでは、インターネットのテレビ会議システムを活用したハイレベル指導を展開する「ネットライブ最高水準特訓」を、4月より新小学5年生を対象に開講します。
 灘・東大寺学園・洛南高等学校附属・大阪星光学院・広島学院などの最難関中学を目指す生徒のための、文字どおり「最高水準の実力」を養成する特別講座です。自宅にいながら、双方向でのハイレベル集団指導を受けることができ、高い目標を持った多くの仲間と実力を高め合えます。
 パシード以外の方にも受講していただけますので、最難関中学を目指す方は、ぜひご参加をお待ちしております。詳しくはこちらをご覧ください。
 なお、新小学4年生対象には、9月からの開講を予定しています。詳細が決まり次第、パシードサイトにてご案内いたします。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2012年02月28日 20:42 イベント・講座情報 | 記事ページ

中学受験 夏の準備テスト+体験講座

2011年07月04日

-----

 「これから中学受験の勉強を始めよう」と思っているのだけれど、途中からの入塾はついていけるかどうか不安……そんな思いを抱えておられるお子さまや保護者の方も多いのではと思います。
 第一ゼミパシードでは、この夏から中学受験の学習をスタートしようという方を対象に、『夏の準備テスト+体験講座』を実施します。受験勉強を始めるのに必要な「基礎学力」を診断し、お子さま一人ひとりに学習アドバイスを行います。また、体験講座は“はじめてのお子さま”専用の講座ですので、既習内容を丁寧に指導し、夏からの受講を安心して、スムーズに始めていただけます。
 第一ゼミ・パシードの7校で実施しておりますので、お気軽にご参加ください。詳しくはこちらのページをご覧ください。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2011年07月04日 10:58 イベント・講座情報 | 記事ページ

2011第2回私立中学理科実験教室<初芝富田林中>

2011年06月18日

-----

110618_hatsuton.JPG 6月18日(土)、初芝富田林中学校のご協力により、「第2回私立中学理科実験教室」を開催しました。あいにくのお天気の中、多数のご参加をいただきまして、ありがとうございました。
 今回のテーマは、「葉脈標本を作ろう」でした。葉脈についての理解を深めた後、葉っぱを漂白して標本を作りました。今回は、保護者の方も一緒にご参加いただき、親子で実験に取り組むことができました。完成した標本は、好きな色に染色して栞にして持ち帰っていました。
 この次は秋の実施となります。第3回は10月に帝塚山学院泉ヶ丘、第4回は11月に大阪桐蔭での開催予定です。次回も多くの方々のご参加をお待ちしております。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2011年06月18日 18:27 イベント・講座情報 | 記事ページ

第1回私立中学教育講演会

2011年05月29日

-----

IMG_0184.JPG 5月29日(日)、第1回私立中学教育講演会を実施いたしました。当日は台風2号の接近に伴う大雨の中にも関わらず、3会場とも定員いっぱいのご参加をいただき、誠にありがとうございました。
 当日お招きしたのは、西大和学園、大阪桐蔭、開明、清風、大谷、清風南海、清教学園、帝塚山学院泉ヶ丘、初芝富田林、開智の各中学校でした。それぞれの学校の教頭先生や入試担当の先生による、「中学入試に向けた心構え」についてのお話に、参加された保護者の方々は熱心に耳を傾けておられました。「受験の天王山」と言われる夏を控え、今後のお子さまの学習のあり方について、ご家庭での意識を高めていただけたのではと考えております。次回は秋(10月)に実施の予定です。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2011年05月29日 19:36 イベント・講座情報 | 記事ページ

2011第1回私立中学理科実験教室<開明中>

2011年04月23日

-----

110423_kaimei.JPG 今日は、開明中学校のご協力により、第1回私立中学理科実験教室を開催しました。昨年度から始めたこのイベント、今年も多くのご参加をいただき、ありがとうございました。
 物理実験の「手作りエア・ホッケー」では「摩擦」についての理解を深め、生物実験の「肺のつくりを調べてみよう」では、実際の豚の肺を用いた本格的な実験で、どちらも生徒たちは興味深く参加していました。
 このイベントの目的である「本物に触れよう」を文字どおり体験できた1日でしたが、そこから、当たり前と思っている事象に対して「なぜ?」と疑問を持ち、本質的な理解につなげてもらえれば、それが真の意味での「学びの動機」になるのではと考えています。
 次回は6月18日に、初芝富田林中学校で開催します。ご案内は5月中旬からの予定です。多くのご参加をお待ちしております。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2011年04月23日 16:17 イベント・講座情報 | 記事ページ

4月パシードイベントのご案内

2011年04月01日

-----

 4月になりました。やっと寒さも和らぎ、「始まりの春」にふさわしい気候となりましたね。
 パシードではいち早く2月から新学年指導を開始していますが、4月を迎えて「これから中学受験の勉強を始めよう」という方もたくさんおられると思います。そんな方たちにパシードを体験していただくためのイベントを実施します。今日はそのご案内です。

■第1回公開学力判定テスト
 4月9日(土)・10日(日)に、第一ゼミ・パシード各校で実施いたします。新学年のスタートに当たり、前学年の学習内容の理解度・定着度を確認できるとともに、詳細な成績帳票で、この1年の学習課題を明確にしていただけます。こちらからお申し込みください。
 →http://www.daiichisemi.net/check/

■第1回私立中学理科実験教室
 4月23日(土)に、開明中学校を会場として実施いたします。本日よりお申し込みの受付を開始いたしました。受付開始から1時間で、既に定員の3分の1のお申し込みをいただいております。満席になり次第受付を終了しますので、お早めにお申し込みください。
 →http://www.passeed.net/event/event_110316.html
※受付番号を記した確認メールをお送りします。お申し込みの際、必ず「メールアドレス」の入力をお願いいたします。また、携帯アドレスの場合は、「daiichisemi.net」のドメイン指定を解除してください。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2011年04月01日 11:00 イベント・講座情報 | 記事ページ

受験スタートゼミ

2011年03月21日

-----

startsemi.jpg 昨日・本日と、パシードでは「受験スタートゼミ」を実施しています。拠点の校舎に新小5・小6生が集まって、1日約8時間×2日間の学習をこなす、特訓勉強会です。
 文字どおり、1年間の受験勉強のスタートダッシュを切るための勉強会で、入試を10ヵ月後に控えた新小6生はもちろん、よい意味での緊張感の中で、真剣に、集中して学習に取り組んでいますが、それに負けじと頑張っているのは新小5生たちです。先輩である小6生と同じ時間の学習をこなす2日間は、「学校ではまだ小4」の子どもたちには大変なことかもしれませんが、これをやり切ったという達成感こそが、新小5生を「本物の受験生」に変えるきっかけとなります。
 各会場ではまもなく、2日間の学習の総まとめとなる「まとめテスト」が始まります。しっかり頑張ってもらいたいと思いますし、この勢いを、春期講習会の学習、そして第1回合格判定テストの結果へとつなげてほしいと願っています。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2011年03月21日 16:13 イベント・講座情報 | 記事ページ

2/27(日) 入試分析報告会

2011年02月21日

-----

bunseki.JPG 2月27日(日)、第一ゼミパシードの各校で、「2011 私立中学入試分析報告会」を実施します。それに先立ち、パシードの教員が総がかりで、「有名中学入試分析集T」の原稿執筆に取り組みました。
 難関校を中心とした主要中学の入試分析は、定例の研修で実施しており、毎年の分析集作成はその“集大成”とでも言うべきものです。とは言うものの、終わったばかりの入試問題を解きながら、それに挑んだ教え子たちの心に想いを馳せ、また、パシードの看板を背負って世に出す分析集を作るという気負いは、大変な緊張感を伴うものです。各教員の導いた答えや解き方を巡って、喧々囂々の議論も続きました。
 そんな、我々の想いのこもった分析集です。先日、最終校正を終えて入稿しました。まもなく印刷屋さんから冊子に仕上がって各校に届きます。入試分析報告会にお越しの方にお渡しします。残席わずかの校舎もありますが、パシードHPでも前日までお申し込みを受け付けておりますので、ぜひご参加ください。お待ちしております。
※「入試分析報告会」の参加お申し込みはこちらから。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2011年02月21日 21:08 イベント・講座情報 | 記事ページ

第4回私立中学理科実験教室<大阪桐蔭>

2010年11月09日

-----

event_101106.JPGevent_111006%282%29.JPG
 11月6日(土)、大阪桐蔭中学校のご協力により、『第4回・私立中学理科実験教室』を開催しました。今回も多数のご参加をいただき、ありがとうございました。
 開始後、ガイダンスを経て早速理科実験。科学工作を通して身の回りの現象について理解を深める内容でしたが、ご担当の先生が楽しく、分かりやすくご指導いただき、終了後には個別フォローまでしてくださって、参加者は皆、大満足の様子でした。
 また、吹奏楽部の全日本コンクール金賞受賞を記念して、本館隣のシンフォニックホールでミニ演奏会を開いていただきました。嵐やEXILEのメドレーから、保護者や私たちの世代には懐かしい「ピンク・レディーメドレー」まで、あっという間の30分を堪能しました。
----------
 さて、この『私立中学理科実験教室』は、子どもたちが、教室を離れて「本物に触れる」ことと、憧れの私立中学を会場とすることで「将来への希望を膨らませる」ことを目的として、今年度初めて実施しました。各回とも大好評で、来年度に向けて早くも検討を開始しています。次の機会も、ぜひ多くの子どもたちに参加してもらえたらと願っています。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2010年11月09日 19:50 イベント・講座情報 | 記事ページ

第3回私立中学理科実験教室<帝塚山学院泉ヶ丘>

2010年10月16日

-----

event_101016.JPG 本日10月16日(土)、第3回の『私立中学理科実験教室』を、帝塚山学院泉ヶ丘中学校で実施しました。これまでで最高の数のご参加をいただき、2つご用意いただいた実験教室はいずれも満員という盛況ぶりでした。
 今回のテーマは、「銅板を銀色や金色に変えよう!」。火(アルコールランプ)や薬品(水酸化ナトリウム)を使う本格的な実験でしたが、谷教頭先生をはじめとする理科の先生方が総出でサポートくださり、安全かつ真剣に進めることができました。
 各自の好きな形に切った銅板を薬品で銀色に、そして火であぶって金色に変え(もちろん、本物の“金”ではなく、一種の合金であるとご説明もいただきました)、それをラミネート加工していただき、一人ひとりのオリジナルの「しおり」にして、おみやげとして持ち帰っていただきました。参加した生徒たちは大喜びで会場を後にしていきました。
 次回、11月6日(土)は最終回。大阪桐蔭中学校での開催です。当日は学校のご好意により、JR住道駅から専用送迎バスも出していただきます。告知開始から2日で、既に定員の半分近くのお申し込みを承っております。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2010年10月16日 18:27 イベント・講座情報 | 記事ページ

第2回私立中学理科実験教室<西大和学園>

2010年09月25日

-----

event_100925.jpg 本日9月25日(土)、第一ゼミパシードの『第2回私立中学理科実験教室』を、西大和学園中学校のご協力により実施しました。
 まずは岡田清弘教頭先生による、西大和学園のご紹介。スライドを使いながら、子どもたちにも分かりやすい言葉で熱く語ってくださったお話には、興味や関心、そして夢を持ちながら勉強に励む西大和学園の生活が具体的にイメージでき、自分の将来を重ねてみた参加者も多かったのではないかと思います。
 そしてお待ちかねの理科実験。今回は、「しょうゆ入れの魚を泳がそう!」をテーマに、「浮沈子」と呼ばれる浮力を用いたおもちゃを使うことにより、「重力」および「浮力」について考える内容でした。物理ご担当の先生ならびに科学部OBの先輩方の丁寧なご指導の下、ペットボトルの中のしょうゆ入れの魚を沈めることに、何とか皆、成功していました。
 ご参加いただいた生徒の皆さん、保護者の皆さま、ありがとうございました。第3回(帝塚山学院泉ヶ丘中学校)は、只今好評受付中です。残席わずかですので、ご希望の方は、お早めにお申し込みください。また、11月6日(土)には、第4回として大阪桐蔭中学校での開催を予定しております。10月上旬よりこのHPでご案内しますので、もう暫くお待ちください。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2010年09月25日 19:07 イベント・講座情報 | 記事ページ

大阪私立女子中学校フェア2010

2010年06月13日

-----

fair2010_1.JPGfair2010_2.JPG 本日、本町の御堂会館で『大阪私立女子中学校フェア2010』が開催されました。大阪の私立女子中学校17校が一堂に会し、「生徒たちのパフォーマンス」「各学校別個別相談」を実施しました。
 それぞれの学校の特色あるクラブ等を垣間見ることができ、受験生や保護者にとって、参考になるイベントになっています。あの中学校に入学してあのクラブに入れば、数年後にはこんなパフォーマンスができる、そんなふうに思いを巡らせることができます。
 兵庫県の私立女子中学校も、7月8日(木)に阪急西宮ガーデンズに10校が集まって、「兵庫 阪神地区 中高一貫女子校 個別相談会」が開催予定です。お近くの方は是非!

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2010年06月13日 15:35 イベント・講座情報 | 記事ページ

第1回私立中学理科実験教室<開明>

2010年06月12日

-----

experiment_Kaimei.JPG 本日6月12日(土)、第一ゼミパシードの『第1回私立中学理科実験教室』を、開明中学校のご協力により実施いたしました。お申し込み受付開始から数日で満席となる盛況ぶりでしたが、朝早くから多くの小学生とその保護者の皆さまにお集まりいただき、楽しい時間を過ごしていただきました。
 今回は、物理実験「静電気を体験しよう!」と、化学実験「金属は燃えるか?」の2つの実験に、2班に分かれて交互に参加していただきました。どちらの実験も、ご担当の先生から、ユーモアを交えながら子どもたちにもわかりやすい講義をいただき、参加後のアンケートでも、「先生方の実験に対しての思いや熱意が伝わり、好感が持てた」「大人も楽しめる内容でとても良かった」「もっと体験したいと思った」など、大好評の感想ばかりでした。
 ご参加いただいた生徒の皆さん、保護者の皆さま、ありがとうございました。次回は秋に、西大和学園・大阪桐蔭・帝塚山学院泉ヶ丘での開催を予定しております。ご案内は9月下旬からの予定です。楽しみにお待ちください。
≪余談≫
 受付や進行補助などに、教育実習生の方たちのご協力をいただきました。女性の方もおられたので一瞬「?」と思ったのですが、よく考えれば2001年度に中学校の「共学1期生」として入学した世代が、今年、大学4回生なんですね。月日の経つのは早いものよと、しみじみ感じた次第です。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2010年06月12日 15:35 イベント・講座情報 | 記事ページ

「本物」に触れる

2010年05月23日

-----

 このサイトでもご案内しておりましたが、今年度から始めた『私立中学理科実験教室』。6月12日(土)実施の第1回(開明中学校)は、告知から1週間で満席となる盛況ぶりでした。ありがとうございます。一方、せっかくお申し込みいただいたのにご参加いただけない方も多く、深くお詫び申し上げます。10月・11月には、西大和学園・大阪桐蔭・帝塚山学院泉ヶ丘の各中学校での開催を予定しております。楽しみにお待ちください。
 ところで、理科に限った話ではありませんが、学びの本質は「なぜ」を問うことであろうと考えます。そして、仮説を立てたり論証してみたりと試行錯誤を重ね、問題解決へと至るその過程にこそ、学“問”の真の意義が見出せるはずです。そこで「本物」を体験することの意味は大きく、実験のみならず、読書然り、フィールドワークもまた然りと、日常生活の中には「本物」に触れられる機会は溢れています。「本物」に接してこそ、「なぜ」が沸き起こってくるのではないでしょうか。その機会を大切にしたいものです。
 “机上の空論”なんて言葉もありますが、積極的な試行錯誤の中で、本物を体験して、「本物の力」を身につける、そんな子どもたちを育むパシードでありたいと、今回の理科実験教室の反響の大きさから、思いを新たにした次第です。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2010年05月23日 13:48 イベント・講座情報 | 記事ページ

5月パシード教育講演会

2010年05月16日

-----

kyokukoenkai_1.jpg 本日5月16日(日)は、第一ゼミパシード専門の各校で、「教育講演会」を開催いたしました。お休みの中、朝早くから大勢の保護者の皆さまにご参加をいただき、誠にありがとうございました。
 今回お招きしたのは、大阪星光学院、四天王寺、西大和学園、清風南海、同志社香里、開明、智辯学園、近畿大学附属和歌山、和歌山信愛女子短期大学附属の9中学。いずれの会場も盛況で、各中学校の人気ぶりが伺えるイベントとなりました。
 各学校の「建学の精神」に触れていただくことを通して、お子さまの中学受験に向けての思いを深め、目標を一層高めていただけたのではないかと思っております。次は2学期の実施を予定しております。詳細が決まりましたらパシードサイトにてお知らせいたしますので、次回もぜひご参加ください。お待ちいたしております。
※写真は、パシード岸和田校にてお招きした、清風南海中学校・高等学校入試広報部部長の東和田功勝先生のご講演の様子です。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2010年05月16日 15:46 イベント・講座情報 | 記事ページ


ページの先頭へ