中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > いよいよ明日

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

いよいよ明日

2014年01月17日

-----

140117_dreamcome01.JPG140117_dreamcome02.JPG いよいよ“前日”となりました。最終授業や「ドリカムタイム(壮行会)」を終えて生徒たちを送り出し、明日からの入試でベストを尽くしてくれることをただただ祈っております。
 「普段どおり」の大切さはこの間、子どもたちにずっと説き続けてきたところですが、とは申せ、入試前日の緊張感は宜なる話、この数日、授業の有無に関わらず毎日塾に来ては、無為に時間を過ごすのが狂おしいとばかりに各自の勉強に打ち込み、教員たちの前に質問の行列を作っているのを見ていると、ぐっと胸に迫るものがあります。
 せめて精一杯の明るさやテンションで子どもたちを送り出してやりたいという思いから、当塾の壮行会は「ドリカムタイム」と名付け、“気合い注入”よりも、ポジティブな気持ちの高揚に力点を置いています。硬かった表情が解れ、笑顔で帰ってゆく子どもたちを見れば、何にも増して救われる思いがいたします。
 子どもたちに何かしてあげられるのはとうとうこれが最後と、私たちは勝手な感傷に浸るのですが、彼らや彼女たちにとって入試は、憧れの志望校での学生生活のスタートとなる日なのですね。そう考えると、私たちこそ、プラス思考で子どもたちを送り出してあげなければならない。当塾と提携している、「学びの森 国語学習会」の竹中秀幸代表のブログを首肯しながら拝読し、そんな思いを深めました。
 この時間ですから、既に床に就かれたお子さまも多いことでしょうが、受験校に「愛校心」を持ち、他の受験生たちに「友情」を感じながら、“入試を楽しむ”つもりで、明日から頑張ってほしいと、教員たちはパシードの各校舎で静かに願っています。

Posted by 第一ゼミ中学受験統括室 | 日時: 2014年01月17日 22:43


ページの先頭へ