中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 2011年01月

パシードブログ

  •  
  •  

« 2010年12月 | メイン | 2011年02月 »

2011年度中学入試スタート!

2011年01月15日

-----

069.JPG 今日、1月15日より、いよいよ近畿圏の中学入試がスタートしました。
 我々教員も、朝から各中学校の応援に駆けつけました。テンション高く笑顔でやってくる子、緊張で肩を震わせている子、寸暇を惜しんでテキストやプリントに目を通している子、友達同士で励まし合っている子……小さな背中を見せて試験会場に入っていく姿を見るにつけ、毎年の事ながら万感の思いに駆られます。“結界”から先に私たちは入っていくことはできません。弱冠11〜12歳の子たちがひとりで戦う姿を想像すると胸に迫り来るものがありますが、これまで培ってきたものを武器として、誇り高く、自信を持って答案と向き合ってくれていることでしょう。一人ひとりの努力が報われ、合格の切符を手にすることを信じています。
 明日はとても寒くなるようです。十分に暖かくして、2日目以降も力をしっかり発揮してほしいと願っています。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2011年01月15日 19:20 パシードの日々 | 記事ページ

合格おめでとう

2011年01月30日

-----

congratulations.jpg 2011年度の中学入試結果も、現在発表が出てきている広島地区を除いて、ほぼ出揃いました。まずは、「合格おめでとう」、そして、ここまでひたむきに頑張りを続けていたことに「お疲れさま」と「よく頑張ったね」のことばをかけてやりたいと思います。
 第一ゼミ・パシードでは、「『もっともっと自分を好きになる』自分づくり」の教育を推進してきました。もちろん、この先も推進し続けます。これまでも、これからも、一生付き合っていく「自分」なのだから、自分の長所を見つめて、前向きに生きていってほしいという願いからなのですが、これは大袈裟かもしれませんが人生の縮図とも言える入試、あるいは受験勉強においても大切なことだと思うのです。入試本番で実力を遺憾なく発揮できる子に共通するのは「自分の頑張りに対する自信」が持てている子です。真の意味で自信を持てている子というのは、頑張っている自分が好きで、それを自分の長所として見つめられる子だと、これは長年の指導経験から申し上げることができます。
 合格を勝ち取った小6生たちは、進学後、次の更なる高いステージを目指して、また新たな頑張りを始めます。これまで培った「『もっともっと自分を好きになる』自分」は、きっと、この先の人生のあらゆる局面において、何にも勝る強みとなることでしょう。巣立っていく子どもたちの輝かしい未来に、期待したいと思います。
 ※今期の合格実績を掲載いたしました。トップページからご覧ください。

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2011年01月30日 14:18 パシードの日々 | 記事ページ


ページの先頭へ