中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 2009年07月

パシードブログ

  •  
  •  

« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

夏休みにやってみよう

2009年07月04日

-----

 夏休みだからこそやって欲しいことがあります。夏期講習では受験勉強ばかり行いますが、小学6年生をのぞけば、自由な時間も結構あります。その時間を利用して多くのことを体験してほしいと思います。
 例えば本を読む。普段はあまり時間が無くて、本を一気に読むことができないかもしれませんが、夏休みならそれができそうです。
 または自然体験をする。これは家族の協力が必要です。その分、子供はその印象を強烈にインプットします。キャンプに行ったり、何かの体験学習に参加したりすれば勉強にも役立ちます。
 さらには史跡めぐりです。奈良や京都を散策するのもとてもいい経験だと思います。家族で歴史を探ってみても面白いとおもいます。
 私も子供をつれて奈良あたりを散策して模様と思っています。


■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!

■夏期講習会受講説明会&受講テスト■
日時:11日()11時00分〜
   :12日()10時30分〜

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2009年07月04日 09:02 | 記事ページ

2009年 夏の到来!

2009年07月05日

-----

 いよいよ7月に入り、『夏』の到来を感じさせる時期になりました。
 世界的に社会は混迷が続いているようですが、本校に通塾されている生徒1人ひとりに迷いはなく、『第一志望校へまっしぐら!』という雰囲気と意気込みを感じています。
 先日の授業での1コマですが、『夏期講習会が待ち遠しい人?』との質問に対し、全員が『楽しみ!』という声が返ってきました。理由を聞くと、「おもいっきり塾で勉強できるから・・・」また、「不安はあるけれどワクワクしている」など・・・の声が返ってきました。なんとも頼もしい返答で、私もさらに気合を入れないといけないと思う部分と日頃から生徒に伝えてきた「やるときはとことんやるから楽しいんだ」という部分が、浸透しているなと改めて感じさせられました。
 本年度も本当に頼もしい生徒が本校に集っています。
 7月22日から始まるパシード光明池本部校の『夏期講習会』のテーマは・・・
『本気でぶつかる夏/1人ひとりが必死で取り組む夏』
 教員一同、本気で、全力で子供たちにぶつかっていきます!


■ 入会説明会/入会テスト (対象:小3〜小5生) ※各学年テストは算数・国語
 ○ 7月12日(日) 10:30〜12:00  
 ○ 7月19日(日) 10:30〜12:00

 ⇒ 夏期入会生・夏期講習会受講生の最終募集です。
 

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2009年07月05日 14:40 | 記事ページ

いよいよ夏へ

2009年07月06日

-----

1302_090706.JPG■勝つための5つの条件
 先週の金曜日に智辯学園中学校高等学校の入試説明会がありました。最初に副理事長の藤田 清司先生がおっしゃっていた『勝つための5つの条件』を紹介します。これから受験に向けて大切な夏をどう乗り切り、志望校を受験校にそして母校にするために大切なことと感じました。ぜひ参考にしてください。
  1)高い目標を持つ
  2)日々努力する
  3)最後まであきらめない
  4)仲間同士しっかりと団結する
  5)周りの支えてくれている人に感謝する

 この5つ、当たり前であってなかなか難しいですよね。特に5)は大切です。こうやって勉強できる機会があるのは、保護者の方をはじめとする周りの人々の支えがあってですよね。きみたちが精一杯努力して受験という大きなハードルを越え、夢の実現へ次のステージに立つことができるようになることがそれに対する恩返しであり、きみたち一人ひとりの大きな成長につながっていくと思います。
 そして4)の仲間同士の団結、これも大切です。第一ゼミパシード岸和田校に集うみなさんは大きな目標に向かって先生とそしてクラスメイトと一緒にがんばっているのです。お互いを認め、そして支えあい、さらに高めあう関係をより一層構築できる夏にしましょう。
=文責:鳴神=
■夏期講習会受講生募集[小1〜小6対象]
この夏、もっともっと自分を好きになる。
 次回の受講説明会・テストは以下の日程で行います。
  7月11日() 13:30−15:00
  7月12日() 10:30−12:00
  7月18日() 13:30−15:00
  7月19日() 10:30−12:00
 試験科目:算数・国語
 夏期講習会の詳細、お申し込み・お問い合わせはこちら
■第一ゼミパシード岸和田校のご案内
 本校のホームページをご覧ください。

Posted by: 岸和田校 日時: 2009年07月06日 11:50 | 記事ページ

算数の勉強の工夫

2009年07月08日

-----

 本の名前は忘れましたが、少し世間の話題になっている人物、鳩山家について書かれた本について書こうと思います。
 鳩山家は代々東京大学に進学し、政治家などを輩出している日本のスーパーエリート家ですが、その家庭での学習内容のひとつに次のようなものがありました。
 子供の勉強部屋には、それぞれ黒板があり、その黒板をノート代わりに問題を演習したり、解説したりしていた、というものです。
 これは自分で考えたことが正確に解答できているか、また先生になったつもりで問題を解説できるかということにとても効果的で、問題に対する理解を深める上でとてもいい勉強方法のようです。
 私も、これを参考に、塾では時に生徒に先生役をやってもらい、問題を解説させています。算数の学力をアップさせるのにはとても役立っていると感じています。

■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!

■夏期講習会受講説明会&受講テスト■
日時:11日()11時00分〜
   :12日()10時30分〜

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2009年07月08日 20:23 | 記事ページ

低学年からの学習習慣

2009年07月11日

-----

 受験勉強はいつからするのがいいのか?よく聞かれる質問です。私の答えはいつも同じで、中学受験については「早ければ早いほどいい」です。
 誤解のないように申し上げると、小学1年生から難しい問題に取り組むとかということではなく、早い学年から学習習慣をつける必要があるということなのです。
 現在の公立小学校では、漢字を覚えたり、計算ドリルを練習したりという時間が親の世代と比べても、かなり少なくなっています。漢字練習や計算テストなどは、ひとつのことにじっくり取り組む習慣や、ひとつのことに集中できる力、また同じことを繰り返し覚えるという忍耐力を養うために必要なことなのです。この練習が少ない子供は、小学3年生、小学4年生あたりから計算力や語彙力に差が生じ始め、小学5年生・小学6年生になるころには学習の土台において決定的な差となって現れます。
 そういう意味で、小学1年生から毎日漢字や計算に取り組む環境を作ることが大切なのです。だからこそ、その状況が整っている環境にお子様をおくべきだと私は思います。

■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!

■夏期講習会受講説明会&受講テスト■
日時:18日()11時00分〜
   :19日()10時30分〜

■2010年度新入会スターティングテスト■
【第1回】10日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
【第2回】1012日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
※新小学1年生・新小学2年生の募集も同時に行います。
 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2009年07月11日 08:58 | 記事ページ

「問題をよく読む」という意味は?

2009年07月11日

-----

 国語の問題で、問いに「たとえを使っている部分」と書いてある場合、多くの場合は直喩を指していることが多いため、国語の教員は、『まずは「ような(に)、みたいな(に)」という言葉を探すこと!』と生徒に伝えています。実際に、小4くらいまではその知識だけで正解がほぼ見つけられます。
 授業でそのことを聴いて覚えている生徒は――線の近くを見て「ような・みたい」を探し出して答えを見つけます。ただ、国語できちんと点数を取れる生徒は、ここでもう一度問いを見て、本当に問われたことに対する答えなのかどうかを確認しているのです。


〜 「私国立中受験新演習小5」第14回例題 〜
 問 ――線「小さな頭をちょっとかしげてこちらを眺めた」とあるが、この様子をたとえを使って表現している一文をぬき出せ。

 本文の――線の少し前に「…上流から黒い枕のような物が流れてくるのを見た。それはカワウソの母と子だった。」とあります。ほとんどの生徒はこれに気づきます。そして、国語の点数が“そこそこ”の生徒は、「これだ!」と何のためらいもなしにこの部分を解答らんに書き込みます。しかしこれは不正解です。
 国語の点数が取れる生徒は、初めからもう少し問いに注目します。今回の問いの――線部には、「…頭をちょっとかしげて…」と書かれています。頭をかしげる様子でなければ、「ような」と書かれているからといっても答えにはなりません。「黒い枕のような物」とはカワウソの母と子が流れて(泳いで)くる様子を指していますので、「頭をかしげる」ことは無関係です。せめてこのことに気づけるレベルにならなければ、駸々堂テストなどでは全く点数が取れません
 その後は、次のステップとして隠喩の表現がないか?と考えて答えを探していくことになり、――線の後の「…ちょうど枕に頭をのせて寝ている人が…見上げるのとそっくり…」という正解部分を見つけ出せるのです。
 答えを導き出すための手順を教員からは単純化して教わると思うのですが、それを頭に入れておくことは当然として、実際に解くときにはもう一度問いをよく見て、本当に聞かれた事に対する答えになっているかどうかを確認することも絶対に必要です。

Posted by: 河内長野校 日時: 2009年07月11日 20:16 | 記事ページ

大切なサマーVゼミ

2009年07月14日

-----

 第一ゼミナールでは夏期講習会期間中に「サマーVゼミ」を実施しています。今回はこのサマーVゼミについて書いてみようと思います。
 なぜ、サマーVゼミをするのか?よく聞かれる質問です。私の答えは「受験の疑似体験」です。ポスターにも書かれてありますが、「入試さながらの集中勉強会」とあります。まさにその通りで、勉強会最終日のまとめテストで優秀者に載るべく、講習会テキストの勉強に勤しみ、家に帰ってからも復習をし、そして入試と同じ緊張感でまとめテストに臨みます。それはまさに普段の塾の学習と入試を、3日間という短期間に集中させた時間と空間を生み出しています。
 また、普段とは異なった環境でライバルとともに競い合うことで、これからもともに学習していく仲間とのつながりも深くなります。いいライバルがいるということはそれだけ勉強への意欲や成績向上に効果があるということなのです。私立中学に入学後、合宿勉強会や泊り込みのオリエンテーションを実施する目的も同じところにあります。
 全てを書ききることはできませんが、Vゼミの魅力とはこのようなところにあるのではないでしょうか。

■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!

■夏期講習会受講説明会&受講テスト■
日時:18日()11時00分〜
   :19日()10時30分〜

■2010年度新入会スターティングテスト■
【第1回】10日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
【第2回】1012日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
※新小学1年生・新小学2年生の募集も同時に行います。
 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2009年07月14日 23:01 | 記事ページ

学校見学

2009年07月18日

-----

 以前も書いてことがあるのですが、中学見学はできるだけ参加するようにしてください。特に2学期になれば多くの中学の学校説明会が始まります。主に小学6年生を対象とした内容になるのですが、小学5年生・小学4年生のお子様をお持ちの方も、中学の情報を知るために参加されたほうが良いと思います。志望校は小6の秋に決めるのではなく、小学5年生・4年生から決めておくべきで、そのためには中学の情報をできるだけ多く持っておくことが大切です。ですからまだ早いとか考えずに、ぜひご参加ください。
 第一ゼミパシード天王寺校でも、9月から11月にかけて小学5年生・小学6年生を学校見学や文化祭見学に生徒たちを引率して連れて行きます。そうすることで生徒の合格への意欲にもつながります。

■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!

■2010年度新入会スターティングテスト■
【第1回】10日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
【第2回】1012日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
※新小学1年生・新小学2年生の募集も同時に行います。
 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2009年07月18日 21:03 | 記事ページ

夏期講習会が始まりました。

2009年07月23日

-----

 パシード天王寺校では7月21日より夏期講習会を開始しました。
 昨日で全ての学年の授業が開始され、いつもとは違う時間、異なる雰囲気で夏期講習会の授業を受講したことと思います。
 特に、小学5年生ではズバピタシリーズでもおなじみの竹中先生に国語の授業を担当していただき、緊張感の中にも、ユーモアのある授業で生徒たちも熱心に授業を受けています。
 そのほかの学年でも、1日8時間ほどの学習を行いますが、生徒たちは元気にまた楽しく受講しています。
 我々教員も全力指導の夏期講習会です。体力の限界と戦いつつ、生徒たちと向き合っていきます。


■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!
■夏期講習会受講説明会&受講テスト■
25日()10時30分〜
■2010年度新入会スターティングテスト■
【第1回】10日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
【第2回】1012日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
※新小学1年生・新小学2年生の募集も同時に行います。
 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2009年07月23日 10:00 | 記事ページ

夏期講習会スタート

2009年07月23日

-----

1302_090723.jpg■「わかる」から「できる」夏へ
 昨日と今日で夏期講習会の1回目の授業が実施されました。新しくパシードで受講したみなさんは少々緊張していた様子でしたが、初回の授業はどうだったでしょうか?
 もちろん、いままで受講していたみなさんも夏期講習会は、いままでの延長線上で受講するのではなく、セルフコーチプログラムに挟み込んだ「がんばり宣言(校内にもコピーを掲示)」に記入した各自の目標を達成するために、授業はもちろん家庭学習においても全力で取り組むようにしましょう。
 大切なのは「わかる」から「できる」に。
 自分のチカラで問題を解けるようになるまで(なぜそうなるかをきちんと理解した上で)しっかりとがんばりましょう。
 受験生は1日13時間の学習です。ダラダラするのでなく集中して取り組みましょう。
=文責:鳴神=
■夏期講習会、いまからでも受講できます!
 お子様にこれから受験勉強を始めさせたいとお考えの保護者の皆様、いまからでも『夏期講習会』の受講を受付しております。また、8月17日(月)〜19日(水)の小5・小6対象『サマーVゼミ(清風南海学園で実施の集中勉強会)』のみの受講も可能です。
 次回の夏期講習会受講テストは
  7月25日()13:30〜15:00
で実施しています。上記日時でご都合が悪い場合は、お気軽に本校までお問い合わせください。
 夏期講習会の詳細およびお申し込み・お問い合わせはこちら

Posted by: 岸和田校 日時: 2009年07月23日 14:23 | 記事ページ

竹中先生の国語指導開始!

2009年07月25日

-----

 夏期講習会より元希学園で難関中学クラスを指導されていた竹中先生による国語の授業が始まりました。
 竹中先生の熱心な生徒指導により、生徒たちは集中して授業を受けています。「とてもわかりやすい」との声も多く、生徒たちからの人気も上がってきています。
 竹中先生の授業はとても論理的で、「なぜこの答えになるのか」「この解答はどのように書かなければならないのか」「どう答えるべきなのか」などがとてもすんなり頭の中に入っていきます。
 ときには面白い話を交え、ときには身振りを加え、声の抑揚を変えるなど、生徒を授業に集中させる授業進行は「さすが」と言うしかありません。

■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!
■夏期講習会受講説明会&受講テスト■
81日()10時30分〜
■2010年度新入会スターティングテスト■
【第1回】10日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
【第2回】1012日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
※新小学1年生・新小学2年生の募集も同時に行います。
 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2009年07月25日 11:19 | 記事ページ

夏の『がんばり宣言』

2009年07月25日

-----

1302_090725.jpg■この想い、大切に!
 今日は夏期講習会の2回目。それぞれの授業では1回目の授業内容についての確認テストも実施されました。
 「一生懸命がんばってやってきたな!」と、こちらもうれしくなる答案や宿題の完成度の高さが感じられる生徒がたくさんいました。
 それは、この写真にある『2009年夏のがんばり宣言』に一人ひとりが夏の『決意』を書き、実践しているからです。
 「この夏、もっともっと自分を好きになる」ために、一人ひとりがこの夏期講習会で「いままでの自分よりももっとがんばれる自分」になってほしいと思っています。
 そのためには、我々第一ゼミパシード岸和田校の教員も全力で指導に当たります!
=文責:鳴神=
■夏期講習会、いまからでも受講できます!
 お子様にこれから受験勉強を始めさせたいとお考えの保護者の皆様、いまからでも『<夏期講習会』の受講を受付しております。また、8月17日(月)〜19日(水)の小5・小6対象『サマーVゼミ(清風南海学園で実施の集中勉強会)』のみの受講も可能です。
 次回の夏期講習会受講テストは
  8月1日()13:30〜15:00
で実施しています。上記日時でご都合が悪い場合は、お気軽に本校までお問い合わせください。
 夏期講習会の詳細およびお申し込み・お問い合わせはこちら

Posted by: 岸和田校 日時: 2009年07月25日 17:12 | 記事ページ

第2クール開始!

2009年07月27日

-----

 本日(7月27日)より、第2クールの授業が開始されました。昨日の休みをゆっくりしすぎて、確認テストで思うような結果が出せず、悔し涙を流している人も・・・しかし、結果は結果!「何ができて・何ができていなかったのか・・・」を確認し、「できていない事を自分自身で受け止め、次に繋げるためには・・・」を考える、この夏の課題です。
 「やればできたのに・・・」。ついつい自分自身の弱い部分に負けてしまい中途半端な状態では何もなりません。まだまだ、これからが夏本番です!先生たちの熱気と本気さ負けないくらいの、一人一人の頑張りを期待しています。君たちならできる!

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2009年07月27日 18:04 | 記事ページ

第2クール開始!

2009年07月27日

-----

 本日(7月27日)より、第2クールの授業が開始されました。昨日の休みをゆっくりしすぎて、確認テストで思うような結果が出せず、悔し涙を流している人も・・・しかし、結果は結果!「何ができて・何ができていなかったのか・・・」を確認し、「できていない事を自分自身で受け止め、次に繋げるためには・・・」を考える、この夏の課題です。
 「やればできたのに・・・」。ついつい自分自身の弱い部分に負けてしまい中途半端な状態では何もなりません。まだまだ、これからが夏本番です!先生たちの熱気と本気さ負けないくらいの、一人一人の頑張りを期待しています。君たちならできる!

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2009年07月27日 18:04 | 記事ページ

自習室の活用

2009年07月28日

-----

1302_090728.jpg■朝から自習室を活用
 夏期講習会も今日で3回目。みなさんは夏休みの重要性をきちんと理解できていると思います。しかし、それをふまえた行動ができているかどうかとなると、人それぞれです。
 「がんばらないといけない」のはわかっていても、「何をして良いのかわからない」という人はけっこういると思います。
 でも、本当に何をしたら良いのかわかりませんか?
 日々の授業内容をきちんと自分のものにすることや、いままでやり残したテストのリトライ(一度やったとしてももう一度やってみると意外とできないことが多いはずです)をしてみたらどうでしょうか?
 まずは「行動」。やり始める勇気です。自習室は、そんな勇気のあるメンバーが集う真剣勝負の場です。
=文責:鳴神=
■夏期講習会、いまからでも受講できます!
 お子様にこれから受験勉強を始めさせたいとお考えの保護者の皆様、いまからでも『<夏期講習会』の受講を受付しております。また、8月17日(月)〜19日(水)の小5・小6対象『サマーVゼミ(清風南海学園で実施の集中勉強会)』のみの受講も可能です。
 次回の夏期講習会受講テストは
  8月1日()13:30〜15:00
で実施しています。上記日時でご都合が悪い場合は、お気軽に本校までお問い合わせください。
 夏期講習会の詳細およびお申し込み・お問い合わせはこちら

Posted by: 岸和田校 日時: 2009年07月28日 12:58 | 記事ページ

1万時間の法則

2009年07月30日

-----

 現在読んでいる本に成功する為の「1万時間の法則」ということが書かれてあります。
 何事においても成功するためには1万時間の練習が必要だということです。たとえばモーツァルトであれば「ジュノム」の作曲までに10年、ビートルズでは結成から「サ・ビートルズ」の発売まで10年、ビル・ゲイツは中学2年生から7年間(1万時間をはるかに越える時間)プログラムの開発に取り組みマイクロソフトを立ち上げた、と書かれています。
 これを中学受験に当てはめてみると、勉強に使った時間が1万時間を越えればどんな中学にも合格できそうな気がします。これを小学6年間に当てはめてみると、1年で約1670時間、1日約4.6時間です。学校での勉強を含めるとすると、けっしてできない数字ではなさそうです。土日も4.6時間、夏休みも春休みも冬休みも、祝日も4.6時間です。
 ただ、これは小学1年生から続けるには難しそうです。やはり小学3年生ぐらいにならないと、長時間の学習は難しいと思われます。ある程度子供の学習を管理し、学校の無いときも勉強するような習慣をつけさせる必要がありそうです。

■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!
■夏期講習会受講説明会&受講テスト■
81日()10時30分〜
■2010年度新入会スターティングテスト■
【第1回】10日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
【第2回】1012日()10時30分〜
●対象:新小学3年生(現小学2年生)〜新小学5年生(現小学4年生)
●科目:国語・算数
※新小学1年生・新小学2年生の募集も同時に行います。
 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2009年07月30日 10:08 | 記事ページ

『セレクトゼミ』で実力強化!

2009年07月30日

-----

1302_090730.jpg■目的別のオプション講座で実力アップ
 第一ゼミパシードの夏期講習会は、基幹講座の他にオプション講座も充実しています。本校では、小4〜小6対象に、この夏の学習目標達成をサポートするために、知的好奇心を引き出す、実戦力や基礎力を強化するなどの多彩な講座を設置しています。
 ○小4→ハイレベル算数
 ○小5→ハイレベル算数・国語 基礎特訓算数・国語
 ○小6→算数頻出一行問題特訓(応用・基礎)
       志望校(群)別対策(3レベル)
 この夏、「もっともっと自分を好きになる」よう、パシードでの学習そして課題学習がきちんとできるよう指導内容・サポート内容の充実に尽力しています。
=文責:鳴神=
■夏期講習会、いまからでも受講できます!
 お子様にこれから受験勉強を始めさせたいとお考えの保護者の皆様、いまからでも『<夏期講習会』の受講を受付しております。また、8月17日(月)〜19日(水)の小5・小6対象『サマーVゼミ(清風南海学園で実施の集中勉強会)』のみの受講も可能です。
 次回の夏期講習会受講テストは
  8月1日()13:30〜15:00
で実施しています。上記日時でご都合が悪い場合は、お気軽に本校までお問い合わせください。
 夏期講習会の詳細およびお申し込み・お問い合わせはこちら

Posted by: 岸和田校 日時: 2009年07月30日 17:37 | 記事ページ


ページの先頭へ