中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

親の役割

2009年06月30日

-----

 中学受験では入試は親子二人三脚と言われます。それは子供だけでなく、親も合格に向けてすべきことがたくさんあるからです。
 だからといって、子供の勉強を見てやったり、子供が勉強するように機嫌をとったりするのとは違います。中学側も勉強だけができる生徒を欲しているわけではありません。むしろこれから伸びる生徒に入学して欲しいと思っています。ですから、自ら勉強できる力のある子、努力できる子に入学してもらいたいと考えています。
 であるなら、親のすべきことは、けじめのある生活や我慢できる子供に育てること、本を読む習慣のある子、いろんなことに興味の持てる子に育てることが寛容です。
 つまり、親が普通に子供の幸せを願って、子供にとって一番大切なことはなにかを考えた躾が大切だと思います。


■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!

■夏期講習会受講説明会&受講テスト■
日時:日()11時00分〜
   :日()10時30分〜
 
■五ツ木駸々堂テスト解説授業■
日時 : 日()13時00分〜
対象学年 :小5・小6 ※詳細はHPをご覧ください。

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by 天王寺校 | 日時: 2009年06月30日 11:26


ページの先頭へ