中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 算数の教え方

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

算数の教え方

2009年06月27日

-----

 私は授業でよく「算数は記憶だ」と言います。
 というのも、考え方の見当がつかない問題を時間をかけて考えたところで答えを導き出すことなんてなかなかできるものではありません。「この問題はこうやってとくのではないか?」「このやり方でできないか?」というある程度の見当があるからこそ鉛筆を動かすことができるのであって、その検討が無ければただ時間をかけるだけになってしまいます。
 問題を見て、5分以内に鉛筆が動かない問題はすぐに解答を見て、やり方を覚えてしまうほうがよっぽど効果的です。
 授業でも、入試対策になってくると「この問題の考え方を答えて見なさい」と生徒を当てることもしばしばです。こたえられる生徒は問題を解くことのできる生徒で、こたえられない生徒は問題を解くことができません。ですから授業では、問題の解説をするというよりは、問題の解法パターンを覚えさせることに重点を置く授業となります。


■パシード天王寺校のホームページ■
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!

■夏期講習会受講説明会&受講テスト■
日時:日()11時00分〜
   :日()10時30分〜
 
■五ツ木駸々堂テスト解説授業■
日時 : 日()13時00分〜
対象学年 :小5・小6 ※詳細はHPをご覧ください。

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by 天王寺校 | 日時: 2009年06月27日 09:08


ページの先頭へ