中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 6月に入って

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

6月に入って

2009年06月01日

-----

■まずはいましていることを
 昨日『第2回実力判定・合格判定テスト』が行われました(昨日運動会だった生徒は本日振替実施)。まだこれから実施される場合もありますのでそれに対してのコメントはさておき、今日は「いま」何をすべきかを考えて見ましょう。
 これから重要な夏に向けての約50日間をどう過ごすのかが実は大切なのです。
 たとえば、これから受験勉強を始めようと塾をお探しの保護者の方も多いと思いますが、「夏からお子様をがんばらせる」のではなく、「いまからお子様をがんばらせる」ために『きっかけ』を与えてあげてほしいものです。
 もちろん、いまパシードに通うお子様は、「この時期に学習していることをしっかりと理解する」ことに重点を置いてもらいたいものです。
 保護者の方より「うちの子は宿題だけで手一杯で他のことは何もできていないのでどうすればよいでしょうか?」というご相談をよく受けます。
 保護者の方はあせられているのかもしれませんが、たいていの場合は、他の内容をする必要性はなく「宿題のこなし方」に問題があることが多いです。
 一言「宿題」と言っても、まず授業内容の理解(授業中そして授業後の勉強)、次に実際に宿題そのものへ取り組む(ここでも「いつやるか」・「どのようにしてやるか」)、確認テストの勉強とテスト後のリトライ、そしてしばらくたってからのリトライと相当な段階があります。
 まず保護者の方が、お子様の宿題に対する取り組み度合いが満足できるレベルになっているかどうかを確認されることをお勧めいたします。
 お子様が「できる!」と自信を持てば、あとはいくらでもがんばれます。そのためには上手く行かないことも多々ありますが、それを乗り越えることも非常に大切なことです
 「できないこと」を探すのではなく、「どのようにしたらできるようになるのか(充実させられるのか)」、我々も保護者の方々と一緒に考えて行きたいと思います。
 6月7日()に行われる四谷大塚全国統一小学生テストも、一つの『きっかけ』となると思います。
=文責:鳴神=
■プレジデントファミリークラブが右脳開発コースの取材に来られました。
 プレジデントファミリークラブは、雑誌「プレジデントFamily」の公認サイトです。中学受験・高校受験はもちろん日々の子育てに役立つ、本誌には収まりきらない豊富な情報を、「映像」でわかりやすくお送りしています。
 まずはこちらをご覧ください。
 右脳開発コースは塾生はもちろん他塾にお通いの方も受講できます。ご興味を持たれた方はぜひ一度無料体験講座にお越しください。
 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。

■6月7日(日)日本をテストします。=四谷大塚全国統一小学生テスト=
 第一ゼミパシード岸和田校では、6月7日()に『四谷大塚全国統一小学生テスト』を実施します。ぜひご参加ください。
 テストのお申し込みはこちら

■その他公開イベントのご案内→お申し込みはこちら
@保護者会[教育講演+入試分析+今後の指導のご案内]
  ☆清風中学校  副校長 平岡 宏一先生によるご講演
  6月14日()10:30〜12:00 [会場:第一ゼミパシード岸和田校]
  ※清風中学校高等学校のホームページはこちら

A小1・小2体験ゼミ(第2回)→6月14日()10:30〜11:30
 今回は『数を楽しもう!』です。前回も親子で多数ご参加いただきました。
 この体験ゼミで、第一ゼミパシード岸和田校での低学年指導をぜひ体感してください。

B親子で算数を楽しもう!→6月28日()10:00〜11:45
 この日は浪切ホール(小ホール)で、西大和学園中学校高等学校の岡田 清弘教頭先生と数学科の島田 尊史先生による「親子で楽しむ算数講座」を実施します。
 また、夏期講習会を含めた夏休みの学習についてどう取り組んでいけば良いのかを本校教職員よりご説明いたします。
 ※西大和学園中学校高等学校のホームページはこちら

Posted by 岸和田校 | 日時: 2009年06月01日 13:55


ページの先頭へ