中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 復習の大切さ@

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

復習の大切さ@

2009年04月28日

-----

 記憶には短期記憶と長期記憶があるそうです。短期記憶とは聞いたばかりの電話番号を繰返せるような記憶のことをいい、長期記憶とは自分の生年月日のようにほぼ永遠に覚えていられるような記憶です。
 ただ長期記憶にするためには一定の作業が必要みたいです。
 記憶はまず海馬というところに1週間ほど記憶され、そのあとその記憶を復習することで側頭葉に送られ長期記憶となるらしいのです。
 では、学んだことが効果的に側頭葉に送られるようにするためにはどのような学習習慣を身につければよいかというと、まず習ったことを1週間以内に復習をし、初回の復習から2週間以内に2回目の復習を行い、仕上げとして2回目の復習から3週間以内にもう一度復習をすれば万全と言われています。よく問題集を3回やりなさいといわれますが、3回勉強することの大切さを我々は経験から知っていたのだと思います。 【続く】 

続きは次回のブログで(5月1日にアップの予定です)

■パシード天王寺校のホームページ
パシード天王寺校の詳しい内容はこちらをクリック!

■全国統一小学生テスト■
日時 : 日()9時00分〜
対象学年 : 小3・小4・小5 ※詳細はHPをご覧ください。

■2009年度第2回保護者会■
日時@ : 17日()10時00分〜11時30分
講演 :四天王寺中学「低学年からの中学受験」 大阪桐蔭中学「京都大学に合格する子供の育て方」
日時A: 31日()10時30分〜12時30分
講演 :清風中学「良い言葉をかけることの大切さ」 大谷中学「幸せになる女の子の育て方」

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by 天王寺校 | 日時: 2009年04月28日 11:04


ページの先頭へ