中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 合格感想文より=3=

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

合格感想文より=3=

2009年02月06日

-----

1302_090206d.jpg■福岡 菜々さん(泉佐野市立日根野小学校)
=智辯学園和歌山中進学=
 私は中学受験をするために小5(小4・2月)のときに第一ゼミナール泉佐野校から第一ゼミパシード岸和田校へ移ってきました。
 はじめのとき、クラスはα2だったので、志望校に合格できるか心配でした。授業のスピードが速く、宿題も多くて大変でした。
 でも、校舎を移ってから最初の実力テスト(合格判定テスト)でα1に上がってからは入試まで落ちなかったので、すごく自信につながりました。
 α1に上がれたのは周りの先生がよくしてくれたからと思います。質問に行けば分かるまで教えてくれました
 入試が近づいてくると、赤本を中心に勉強しました。そのときに心がけていたのは「あまり緊張はせず、いままでやってきたことをやり切るだけだと思うこと」でした。
 入試本番は落ち着いて取り組めました。
 結果が出ると私よりもお母さんのほうが喜んでくれました。
 智辯和歌山の他に3校受けましたが、それも全部受かってすごく嬉しかったです。
 パシードの先生にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。
☆鳴神よりコメント
 塾ではいつも遅くまで残って勉強していたイメージが強いです。典型的な努力タイプだと思います。また、彼女は素直できちんと言った事をやり遂げるところも成績向上につながったと感じています。
 小6の秋口からはファロスで私も普段の授業に加え、一緒に勉強しました。とにかく「やれるだけのことはやり切る」、本気で受験に立ち向かっていました。
 奈良学園では医進・清風南海ではスーパー特進に合格と4日間の入試をがんばり抜きました。ここでの自信はこれからの福岡さんの人生にきっと役立つことでしょう。
 合格後もほとんどの日を智辯の課題などをするために自習室に通う姿を見て、「志望校合格がスタートであること」もあらためて実感させてもらいました。
《入会説明会・テスト実施日時》
 次回の説明会・テストは以下の日時で行います。この日時でご都合が悪い場合はご相談ください。別途日時を設定させていただきます。
  2月 7日()13:30〜15:00
  2月 8日()10:30〜12:00
 お申し込み・お問い合わせはこちら
 多くの方にお越しいただけるのを教職員一同心よりお待ち申し上げております。

Posted by 岸和田校 | 日時: 2009年02月06日 14:54


ページの先頭へ