中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 2月より新年度指導が始まります

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

2月より新年度指導が始まります

2009年01月29日

-----

■早い時期から始めることのメリット
 中学受験をめざすお子様はもちろん保護者の方にとっても最初びっくりされるのは学習量の多さと質の高さかもしれません。
 特に算数は小学校のそれとは異なり進度も深度もかなりハードで、早い時期から学習を始める方がお子様にとっての負担を軽減させることができます。
 今年も第一ゼミパシード岸和田校から多くの生徒が中学校へ巣立っていきますが、小2〜小5(スタート)の時期に学習を開始した生徒が6割近くいました。もちろん、小5の期途中や小6から始めた生徒もいますが、始めた時期が遅かった分、ついていくのに始めのうちは相当苦労されていました(これはお子様の学力云々ではなく学習内容が小学校と大きく乖離しているためです)。
 お子様にとって中学受験に向けた学習が有意義なものにするためにも早期からのスタートをお勧めします。
《入会説明会・テスト実施日時》
  1月31日()10:30〜12:00
  2月 1日()10:30〜12:00
 お申し込み・お問い合わせはこちら
 多くの方にお越しいただけるのを教職員一同心よりお待ち申し上げております。
《2009年度合格中学校》
 本年度、第一ゼミパシード岸和田校からは以下の中学校に合格しています。
 西大和学園、清風南海(S特進・特進)、智辯学園和歌山、近畿大学附属和歌山(数理・学際)、開智(S理進・特進)、大阪桐蔭(英数選抜・英数)、大阪学芸(S特進E・S特進・特進)、開明(理数)、関西大学第一、帝塚山学院泉ヶ丘(医進・特進A・特進B)、奈良学園(医進・特進)、奈良学園登美ヶ丘、初芝富田林(U類・T類)、初芝立命館(立命館)、清風(理V・理数・標準)、明星、大谷(特進・英語)、大阪女学院、プール学院(アドバンス・スタンダード)、帝塚山(特進)、帝塚山学院(医歯薬・総合進学)、和歌山信愛(医進・特進・学際)、土佐塾、冨士

Posted by 岸和田校 | 日時: 2009年01月29日 19:48


ページの先頭へ