中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 算数の得意な生徒のノート

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

算数の得意な生徒のノート

2008年11月20日

-----

 前回に続いてノートに関しての内容です。前回はつまるところ勉強の良くできる生徒は考えながらノートを書いているということではないかというものでした。
 まずは「東大合格生のノートはかならず美しい」に書かれてある数学の授業ノートのポイントは以下の通りです(少し表現を変えています)。
@余白を多く取り、あとで書き込めるようにしておく
A重要なポイントは目立つように印をつける
Bグラフや図を丁寧に書く
C計算式の途中にその計算のポイントを書く
この4点です。塾生はおそらく塾の授業で「ノートは余裕を持って使いなさい」「これはテストに出るぞ」「図は丁寧に書きなさい」「途中の計算にも単位を書きなさい」など上記の4つのポイントに近い内容のことを聞いているかと思います。
 次に演習ノートのポイントです。
@問題は1ページに1問か2問
A問題にかかった時間を書く
B間違えた部分にコメントを書く
Cありえないミスや覚えたいことは目立つ場所に書く
D必要であれば問題を貼る
この5点です。第一ゼミでは「リトライノート」があるので、演習ノートに書く内容をリトライノートに書いてもらうことが多いのですが、今まで超難関中学に合格してきた生徒の多くはは@のとおり、問題は1ページに1問か2問でした。
 ノートは自分の考えを書く、いわば脳の思考過程を表すフィールドです。どのように考えたのか、どうして間違ったのか、あとで見てわかるノートにすることは大切なことかもしれません。


■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月22日()11時00分〜12時30分
日時:11月23日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月24日(日)に保護者会を行います
対象:現小学3年生〜現小学5年生の保護者様
内容:次年度のパシード天王寺校の指導についてお話させていただきます。
時間:午前11時00分〜12時00分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by 天王寺校 | 日時: 2008年11月20日 13:26


ページの先頭へ