中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 細切れの時間の有効活用

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

細切れの時間の有効活用

2008年11月13日

-----

 勉強というと机にかじりついて取り組むイメージがありますが、本当に良くできる生徒はちょっと違うようです。
 確かに机に座って集中した勉強も大切ですし、勉強はそのようにしなさいとも指導します。
 ただ、よくできる子は時間の使い方がうまいのです。例えば電車で通学している生徒は電車の待ち時間や電車に乗っている時間に漢字のひとつでも、歴史の年号のひとつでも覚えられるはずです。またそのような時間にしたほうが頭にも入りやすいかもしれません。トイレの時間もそうです。ご家庭によって躾も異なるので推奨しませんが、トイレの中でも世界地図や日本地図を見ることもできます。
 このようにやろうと思えば勉強は机でしかできないものではありません。要はいつでもどこでも勉強しようという気持ちだと思います。
 発明やひらめきはリラックスした時間に生まれると言われます。ひとつのことに集中しているときではなく、別のことを考えたり、頭を休めたりしているときに今まで考えていたこととは違う考えが浮かんだからだと何かの本にも書いてありました。
 勉強もリラックスしている細切れの時間に少しずつしていれば、それは効果的に頭に入るのかもしれません。


■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月15日()11時00分〜12時30分
日時:11月16日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月16日(日)に公開テスト解説講座を行います
対象:現小学2年生・現小学3年生
    ※スターティングテストを受験の方・一般受験の方のご参加お待ちしています
時間:午前10時00分〜11時30分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by 天王寺校 | 日時: 2008年11月13日 12:06


ページの先頭へ