中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 2008年11月

パシードブログ

  •  
  •  

« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

宿題のやり方

2008年11月01日

-----

 よく「宿題以外に勉強をしなくてもいいのでしょうか?」という疑問を耳にします。結論から申し上げると、「宿題をしっかりやってもらえればそれでいい」です。
 問題は宿題のやり方です。宿題の問題を解いてくるだけなのか、宿題の内容を理解してきているのかがポイントです。当然宿題の内容を理解してくることが望ましい姿です。
 では、宿題の内容を理解するために宿題をどのようにしなければならないかというと、
@授業の復習(リトライ)をする。特にわからなかった問題・間違えた問題のリトライをする。
A宿題の問題を解く。
B間違えた問題にチェックを入れる。
C間違えた問題でどこが間違えているのかを確認し、正しい解き方・答えを理解する。
D宿題の間違いをもう一度やり直す(リトライ)。
 以上の順番で宿題をしてほしいのです。特に大切なのは、@の授業の復習です。この部分がしっかりできれば、宿題の問題も解きやすくなりますし、間違いも減ります。
 
■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月 2日()10時30分〜12時00分
日時:11月 9日()10時30分〜12時00分
日時:11月15日()11時00分〜12時30分
日時:11月16日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月16日(日)に公開テスト解説講座を行います
対象:現小学2年生・現小学3年生
    ※スターティングテストを受験の方・一般受験の方のご参加お待ちしています
時間:午前10時00分〜11時30分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月01日 15:17 | 記事ページ

第4回実力・合格判定テストを終えて

2008年11月02日

-----

 パシード河内長野校では、本日合格判定テストを実施し、一部小6生の人たちを除いて、ほぼ全員の受験が終了しました。受験してみて手ごたえはどうだったでしょうか?自己採点はしましたか?

 さて、テストが終わったらいつものことながらやらなければならないことがありますね?

 生徒のみなさんにこう投げかけると、決まって「リトライ!」という答えが返ってきます。しかし、実際にはどれだけの人がきちんとリトライができた(同じような問題が出たら必ず正解ができるレベルになった)と言えるでしょうか?

 最近テレビのコマーシャルなどでもよく見かけますが、「『しっている』を『している』へ」という、環境問題についての言葉を聞いたことのある人も多いと思います(小6生は見ていないでしょうが…)。しかし、このことは、環境問題だけではなく、受験勉強など全てのことついて言えるのではないでしょうか?

 大事だと分かっていても、行動しなければ「知っているケドしていない」ということになってしまいます。

 今回のテストを次に活かせるよう、今日・明日中、あるいはどんなにおそくても1週間以内には全員が本当にリトライを終えている状態にしましょう。

 また特に小6生のみなさんは、各中学校のプレテストなどのやり直しも徹底的にやるようにしましょう

■冬期講習会受講説明会&テスト(11月)■
  中学受験を目指すお子様がいらっしゃいましたら、ぜひともご参加いただければと思います。
[日時]
 11月15日(土)  10:30〜12:00
 11月16日(日)  10:30〜12:00
 11月22日(土)  10:30〜12:00
 11月23日(日)  10:30〜12:00
 11月29日(土)  10:30〜12:00
 11月30日(日)  10:30〜12:00

[場所]
  第一ゼミパシード河内長野校(駐車場はございません。お車でお越しの場合は、近隣の有料パーキングをご利用ください)←地図はこちら
[持参物]
  筆記用具
 ※保護者にご説明をさせていただいている間に、算・国(各40分)のテストを受験いただきます。
 小2までのお子様は算数・国語(各30分)のテストになります。
 ※テストは受験料無料です。受験ご希望の方は、お気軽にお問い合わせ願います。←お問い合わせはこちら

Posted by: 河内長野校 日時: 2008年11月02日 18:01 | 記事ページ

2009年度近畿圏中学入試展望(3)

2008年11月02日

-----

 今回は、2009年度中学入試の主な変更点をまとめてみたいと思います。

■後期日程の新設/募集回数増
・大阪……追手門学院(D日程)
・兵庫……武庫川女子大学附属(M方式、A2方式)
・京都……花園(第3回)

■後期日程の圧縮/募集回数減
・大阪……早稲田摂陵(3回→2回入試)、常翔啓光学園(4回→3回入試)、初芝立命館(4回→3回入試)
・京都……京都精華女子(4回→2回入試)
・奈良……奈良学園登美ヶ丘(3回→2回入試)
・滋賀……滋賀学園(3回→2回入試)

■単日入試導入(2日間入試から1日入試へ)
・兵庫……三田学園

■募集人員増
・大阪……早稲田摂陵(90名→140名)、大阪国際大和田(70名→80名)、常翔啓光学園(60名→105名)
・兵庫……園田学園(50名→60名)
・京都……京都精華女子(45名→50名)、立命館宇治(150名→180名)
・滋賀……近江兄弟社(140名→152名)

■募集人員減
・京都……華頂女子(50名→30名)、龍谷大学付属平安(105名→90名)

■募集人員のシフト
・大阪……清風(前期理数→理IIIプレミアム理V/10名)、開明(理数→スーパー理数/40名)、清教学園(後期→前期/20名)、帝塚山学院泉ヶ丘(特進B2次→1次/10名)
・兵庫……武庫川女子大学附属(I→SE/40名)、仁川学院(進学→特進/5名)、雲雀丘学園(一貫選抜後期→前期/10名)、三田学園(B日程→A日程/10名)
・京都……京都文教(総合進学→錬成特進/20名)、立命館(総合C→ADC/32名)

■新設コース/コース改編/コース別募集
・大阪……賢明学院(近大医薬系進学/総合進学)、大阪青凌(ジュニアS/ジュニアA)、常翔啓光学園(理数/英数/総合)、初芝立命館(立命館/グローバル)
・京都……聖母学院(I類/II類)
・和歌山……初芝橋本(立命館/英数)

■入試教科の選択制導入
・大阪……早稲田摂陵(3・4科選択)、大阪薫英女学院(英語選択)、帝塚山学院(2次/2・4科選択)、追手門学院大手前(2・3科選択)

■自己推薦型入試/自己PR入試実施(従来からの継続実施も含む)
・大阪……堺リベラル(特別選抜入試)、大阪産業大学附属(自己アピール型)
・兵庫……甲南(I期b)、武庫川女子大学附属(M方式)
・京都……同志社女子(自己推薦)、平安女学院(自己推薦)、大谷(S入試)、京都文教(自己推薦型)、立命館(前期A方式)、立命館宇治(自己推薦・SA・i推薦)、龍谷大学付属平安(A0入試)
・滋賀……比叡山(一隅入試)、立命館守山(かがやき入試)

■共学化
・大阪……常翔啓光学園
・兵庫……三田学園

■校名変更
・兵庫……芦屋学園(←芦屋大学附属)

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2008年11月02日 22:16 | 記事ページ

公開テスト受験のお礼

2008年11月04日

-----

 11月2日と3日に公開テストを実施いたしました。今回も塾生を含め多くの一般の方に受験していただきありがとうございました。このテストが皆様にとってお役に立つことを願っております。
 また小学2年生と3年生の方につきましては、公開テストがよりお子様のお役に立てるよう、11月16日(日)に「公開テスト解説授業」を実施します。ご参加をお待ちしております。
 第4回公開テストの結果は11月下旬になる予定です。いつもより1週間ほど期間を多くいただきますがご了承ください。
 次回の「第5回公開テスト」は1月11日(日)です。時間などはホームページをご参照ください。

■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月 9日()10時30分〜12時00分
日時:11月15日()11時00分〜12時30分
日時:11月16日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月16日(日)に公開テスト解説講座を行います
対象:現小学2年生・現小学3年生
    ※スターティングテストを受験の方・一般受験の方のご参加お待ちしています
時間:午前10時00分〜11時30分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月04日 15:19 | 記事ページ

成功するまで失敗なんてない!

2008年11月06日

-----

 自己啓発の本を読んでいると何度か出てくるフレーズです。子供のときは「失敗は成功のもと」と親から教わりました。失敗があるからこそ、そこから学び一歩一歩成功に近づいていくということでしょうか。
 けれども今は少し考え方をもっと前向きにかえて、タイトルにあるように失敗なんてないのだ。と思うことが大切なのだと信じるようになりました。つまりなにか起きた出来事は必然であり、必要だからその結果があるのだ。だからその出来事を素直に受け入れることで成功に近づいていくということです。
 たとえば模擬テストの志望校判定で思うような結果が得られなかったとすれば、がっくりするのではなく、今までの勉強を振り返り、どうすれば次のテストでいい結果が得られるのかを見つけなさい、ということだと思えばいいし、「志望校に合格するためにいまもっと努力しなければいけないよ、いま努力すれば合格できるよ」という暗示が模擬テストの結果からわかったのだと思えばよいのです。すべては成功目標である志望校合格に必要なことであると思えばよいのです。

■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月 9日()10時30分〜12時00分
日時:11月15日()11時00分〜12時30分
日時:11月16日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月16日(日)に公開テスト解説講座を行います
対象:現小学2年生・現小学3年生
    ※スターティングテストを受験の方・一般受験の方のご参加お待ちしています
時間:午前10時00分〜11時30分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月06日 12:32 | 記事ページ

成長するものだけが生き残る

2008年11月08日

-----

 昨日、というか今日の未明、NHKで久石譲さんの武道館コンサートの特集をやっていたのを見ました。そのなかで久石さんが次のように言っていたことがとても印象に残りました。それは「宮崎さん(ポニョなどの映画監督)と仕事をするためには、こちらも成長していなければついていけない。4年に1本ぐらいイに宮崎さんと仕事をしているが、4年前と同じでは宮崎さんの仕事についていけない」というような内容でした。
 我々も同じだ!と思いました。入試問題も年々変化しています。毎年毎年多くの中学の入試問題が出てきますが、できるだけ多くの問題を解き、最新の入試問題を分析し、それを身につけていく努力を怠ってはいけないと思います。そのように我々自身が成長していくことで、生徒への指導力もアップし、合格への近道も開けてくると思いました。


■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月 9日()10時30分〜12時00分
日時:11月15日()11時00分〜12時30分
日時:11月16日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月16日(日)に公開テスト解説講座を行います
対象:現小学2年生・現小学3年生
    ※スターティングテストを受験の方・一般受験の方のご参加お待ちしています
時間:午前10時00分〜11時30分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月08日 13:41 | 記事ページ

小1〜小3生対象 無料体験授業(算数思考力講座)のご案内

2008年11月08日

-----

  11月以降パシード河内長野校にて、小1〜小3生対象のイベント(無料体験授業)を実施いたします。まだお申し込みでない方はぜひお気軽にご参加ください。これらのイベントを通じて、お子様の将来にお役に立てれば幸いです。
  スターティングテスト(10/19実施)や第4回実力判定テスト(11/2実施)を受験された方については、今の段階で十分基礎が身についているお子様もいらっしゃいましたが、逆に「緊張」や「学校での学習内容と今回のテスト問題とのギャップ」等が原因で、本来の実力が発揮できていないお子様もいらっしゃったと思います。ただこのような場合でも、ご帰宅後に落ち着いて考えると解けることもあり、場数を踏むことで解消できることが多いですので、この無料体験授業を通じて、少しずつでも受験に向けた意識付けと場慣れをしていってもらえればと思います。


■無料体験授業■
  現在小1〜小3生で、これから中学受験を目指すお子様がいらっしゃいましたら、ぜひとも無料体験授業にご参加いただければと思います。
[日時]
 11月21日(金)  17:20〜19:10
 12月19日(金)  17:20〜19:10

[場所]
  第一ゼミパシード河内長野校(駐車場はございません。お車でお越しの場合は、近隣の有料パーキングをご利用ください)←地図はこちら
[持参物]
  筆記用具

  お問い合わせ・お申し込みはこちら


■冬期講習会受講説明会&テスト■
  中学受験を目指すお子様がいらっしゃいましたら、ぜひともご参加いただければと思います(小2〜小5生)。
[日時]
 11月15日(土)  10:30〜12:00
 11月16日(日)  10:30〜12:00
 11月22日(土)  10:30〜12:00
 11月23日(日)  10:30〜12:00
 11月29日(土)  10:30〜12:00
 11月30日(日)  10:30〜12:00

[場所]
  第一ゼミパシード河内長野校(駐車場はございません。お車でお越しの場合は、近隣の有料パーキングをご利用ください)
[持参物]
  筆記用具
 ※保護者にご説明をさせていただいている間に、算・国(各40分)のテストを受験いただきます。
 小2までのお子様は算数・国語(各30分)のテストになります。
 ※テストは受験料無料です。受験ご希望の方は、お気軽にお問い合わせ願います
   お問い合わせ・お申し込みはこちら

Posted by: 河内長野校 日時: 2008年11月08日 18:50 | 記事ページ

素直さとは?

2008年11月11日

-----

 「素直な人は成長する」とはよく言われることですが、本当の素直さとは何でしょうか?
 人の話を受け入れることができる、人の行いをプラスに受け止めることができる、人の良い点を理解できる、そういったことが素直さの側面ではあると思います。
 が、成長するためにはそれだけでいいのでしょうか?たとえば勉強のよくできる生徒のノートのとり方や勉強の仕方を学んだとして、それを良しとして受け止めるだけでは向上はありません。そのやり方を疑問に思わず、まず実行してみることが本当の素直さだと思うのです。そのまま受け入れてやってみる、その実践の中で自分らしさを発見していくことが一番成長する人ではないかと思います。
 私もまだまだではありますが、この仕事を通じて生徒とともに成長していきたいと思います。


■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月15日()11時00分〜12時30分
日時:11月16日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月16日(日)に公開テスト解説講座を行います
対象:現小学2年生・現小学3年生
    ※スターティングテストを受験の方・一般受験の方のご参加お待ちしています
時間:午前10時00分〜11時30分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月11日 13:04 | 記事ページ

はじめることの大切さ

2008年11月11日

-----

1302_081111a.jpg■はじめることの大切さ
 小6受験生は入試まで70日を切り、あと2か月あまりとなりました。最近の冷え込みは正しく「冬」の到来を感じさせます。しかし、この冬はいままでにない「熱さ」で乗り切ることが志望校合格には絶対必要なことです。
 この時期、「何をしていいのかわからない」という相談を良く受けます。確かにやらなければならないことは多々あり、しかも入試の日が近づいてくるから焦って空回りというのが正直なところでしょう。かと言ってパニックになっていても仕方がありません。最低限「赤本・授業の復習・模試のやり直し」はしたほうがいいでしょう。「いままでの・・・」と言っていたらいつまでさかのぼればいいのですか?とにかく「今日したこと」からはじめましょう。
 これは小6生に限ったことではありません。他学年のみなさんも「授業の復習・テストのやり直し(要するにリトライ!)」をきちんとすることを勧めます。
 宿題はそれを土台に「チカラ」を積み重ねるための材料です。宿題をしていても「こなす」だけでは何にもならないですよ。
 あらためてこの冬、それを体得してほしいと先生は思っています。
 ともにがんばりましょう!
=文責:鳴神=
■11月入会生・冬期講習会受講生募集中
 新学年に向けて、この時期は現学年との「橋渡し」となるような内容を学習します。これからお子様の中学受験をはじめようとお考えの保護者の皆様、ぜひお子様の指導を我々にお任せください。
 お子様の成績向上と志望校合格に向け、情熱に満ち溢れた教員が全力で指導にあたります。
 受講説明会・テストは以下の日時で実施しています(要予約)。お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
  11月15日(土)10:30〜12:00
  11月22日(土)10:30〜12:00
  11月23日()10:30〜12:00
 なお、個別のご相談も随時承っております(要予約)。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

Posted by: 岸和田校 日時: 2008年11月11日 20:14 | 記事ページ

細切れの時間の有効活用

2008年11月13日

-----

 勉強というと机にかじりついて取り組むイメージがありますが、本当に良くできる生徒はちょっと違うようです。
 確かに机に座って集中した勉強も大切ですし、勉強はそのようにしなさいとも指導します。
 ただ、よくできる子は時間の使い方がうまいのです。例えば電車で通学している生徒は電車の待ち時間や電車に乗っている時間に漢字のひとつでも、歴史の年号のひとつでも覚えられるはずです。またそのような時間にしたほうが頭にも入りやすいかもしれません。トイレの時間もそうです。ご家庭によって躾も異なるので推奨しませんが、トイレの中でも世界地図や日本地図を見ることもできます。
 このようにやろうと思えば勉強は机でしかできないものではありません。要はいつでもどこでも勉強しようという気持ちだと思います。
 発明やひらめきはリラックスした時間に生まれると言われます。ひとつのことに集中しているときではなく、別のことを考えたり、頭を休めたりしているときに今まで考えていたこととは違う考えが浮かんだからだと何かの本にも書いてありました。
 勉強もリラックスしている細切れの時間に少しずつしていれば、それは効果的に頭に入るのかもしれません。


■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月15日()11時00分〜12時30分
日時:11月16日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月16日(日)に公開テスト解説講座を行います
対象:現小学2年生・現小学3年生
    ※スターティングテストを受験の方・一般受験の方のご参加お待ちしています
時間:午前10時00分〜11時30分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月13日 12:06 | 記事ページ

居残り・呼び出し

2008年11月15日

-----

 算数。中学受験でも配点が高く、点数のつきやすい科目です。この科目で高得点を取ることは入試において有利になります。
 この算数の力を伸ばすために、パシード天王寺校では「居残り指導」と「呼び出し指導」をしています。全学年が対象というわけではありませんが、算数が難しくなる小学5年生以上の学年が中心です。
 授業の内容を理解してから家に帰る。その日の居残りでもできないところがあれば呼び出して勉強。算数はいくら教えてもらっても、自分で問題を解かないことには身につかない科目です。そのためにも居残りや呼び出しの授業を行うことで、生徒が自分の力で問題を解くことに力を注いでいます。そのようにやっていくことで、徐々に算数の力が身につき、難しい問題にも対応できるようになっていきます。

■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月22日()11時00分〜12時30分
日時:11月23日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月24日(日)に保護者会を行います
対象:現小学3年生〜現小学5年生の保護者様
内容:次年度のパシード天王寺校の指導についてお話させていただきます。
時間:午前11時00分〜12時00分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月15日 11:58 | 記事ページ

第6回駸々堂テスト2週間前

2008年11月16日

-----

  小5・小6生のみなさんは、2週間後の11/30(日)に駸々堂テストを受験します。
  小5生のみなさんにとっては2回目の駸々堂テストとなります。小6生になってからの成績データは志望校を選ぶ際の重要な資料になりますので、入試本番と同等の重要性を持ちます。今回小5生で受験する駸々堂テストは、いわばそのリハーサルのようなものです。@試験範囲をきちんと確認する→A何をいつ学習するのか、きちんと計画を立てる→B試験範囲の学習をきちんとしてテストに臨む→Cテストできちんと点数を取る(時間配分なども考えながら解く)→D終わったらすぐに自己採点をする→E見直し・質問をする、といったことが、小6生になってから当たり前にできるように全員が真剣に取り組んでもらいたいと思います。
  小6生のみなさんにとってはこれが最後の駸々堂テストとなります。最後だからといって気負う必要はありません。落ち着いて問題に取り組み、これまでにしてしまった失敗のくり返しは絶対にしない、授業で先生に言われたことを忠実に思い出しながら実行して解いていく、という形で、日々の学習の成果を100%発揮してもらいたいと思います。


■小1〜小3生対象 無料体験授業(算数思考力講座)のご案内

  先日もこのブログにてお知らせいたしましたが、小1〜小3生対象のイベント(無料体験授業)を実施いたします。まだお申し込みでない方はぜひお気軽にご参加ください。この無料体験授業を通じて、少しずつでも受験に向けた意識付けと場慣れをしていってもらえればと思います。

■無料体験授業
  現在小1〜小3生で、これから中学受験を目指すお子様がいらっしゃいましたら、ぜひとも無料体験授業にご参加いただければと思います。
[日時]
 11月21日(金)  17:20〜19:10
 12月19日(金)  17:20〜19:10

[場所]
  第一ゼミパシード河内長野校(駐車場はございません。お車でお越しの場合は、近隣の有料パーキングをご利用ください)←地図はこちら
[持参物]
  筆記用具


■冬期講習会受講説明会&テスト
  中学受験を目指すお子様がいらっしゃいましたら、ぜひともご参加いただければと思います(小4〜小5生)。
[日時]
 11月22日(土)  10:30〜12:00
 11月23日(日)  10:30〜12:00
 11月29日(土)  10:30〜12:00
 11月30日(日)  10:30〜12:00
 12月6日(土)   10:30〜12:00
 12月7日(日)   10:30〜12:00
 12月13日(土)  10:30〜12:00
 12月14日(日)  10:30〜12:00
 12月20日(土)  10:30〜12:00
 12月21日(日)  10:30〜12:00

[場所]
  第一ゼミパシード河内長野校(駐車場はございません。お車でお越しの場合は、近隣の有料パーキングをご利用ください)
[持参物]
  筆記用具
 ※保護者にご説明をさせていただいている間に、算・国(各40分)のテストを受験いただきます。
 小2までのお子様は算数・国語(各30分)のテストになります。
 ※テストは受験料無料です。受験ご希望の方は、お気軽にお問い合わせ願います。←お問い合わせ・お申し込みはこちら

Posted by: 河内長野校 日時: 2008年11月16日 15:01 | 記事ページ

ノートの使い方

2008年11月18日

-----

 今日は「東大合格生のノートはかならず美しい」を校の事務所においてあるので、その内容について書こうかと考えていたのですが、朝のテレ部番組で紹介されてしまったので、すこし違ったノートの使い方について書きたいと思います。
 ノートは美しくすることは、あとで復習するために大切なことではありますが、算数を指導している観点から言うと、演習問題用ノートについては、ひらめいたことをすぐさまノートに書き出したり、計算を猛スピードで解いたりすることを考えると、「東大合格生のノートはかならず美しい」に書いてあることを小学生がそのまま実践するのはどうかと思います。
 それよりもむしろ問題を解いている途中で間違いに気づいたときに、その間違いを消しゴムで消さないで残しておく【せっかく間違えたのだから記念に残しておきなさいと指導しています】とか、気づいた点をそのつどメモするとかに気をつけたほうがいいと思います。
 要は、考えながら(頭を使いながら)ノートを使っているといいノートになるけれども、単に答えを写しているノートなどはいいノートとはいえないのではないでしょうか。
 とはいえ、「東大合格生のノートはかならず美しい」に書かれてあることは参考になることも多く、受験生は一度読んでみてもいいと思います。むしろ、これから中学で勉強するときの大きな武器になると思います。

■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月22日()11時00分〜12時30分
日時:11月23日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月24日(日)に保護者会を行います
対象:現小学3年生〜現小学5年生の保護者様
内容:次年度のパシード天王寺校の指導についてお話させていただきます。
時間:午前11時00分〜12時00分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月18日 15:02 | 記事ページ

算数の得意な生徒のノート

2008年11月20日

-----

 前回に続いてノートに関しての内容です。前回はつまるところ勉強の良くできる生徒は考えながらノートを書いているということではないかというものでした。
 まずは「東大合格生のノートはかならず美しい」に書かれてある数学の授業ノートのポイントは以下の通りです(少し表現を変えています)。
@余白を多く取り、あとで書き込めるようにしておく
A重要なポイントは目立つように印をつける
Bグラフや図を丁寧に書く
C計算式の途中にその計算のポイントを書く
この4点です。塾生はおそらく塾の授業で「ノートは余裕を持って使いなさい」「これはテストに出るぞ」「図は丁寧に書きなさい」「途中の計算にも単位を書きなさい」など上記の4つのポイントに近い内容のことを聞いているかと思います。
 次に演習ノートのポイントです。
@問題は1ページに1問か2問
A問題にかかった時間を書く
B間違えた部分にコメントを書く
Cありえないミスや覚えたいことは目立つ場所に書く
D必要であれば問題を貼る
この5点です。第一ゼミでは「リトライノート」があるので、演習ノートに書く内容をリトライノートに書いてもらうことが多いのですが、今まで超難関中学に合格してきた生徒の多くはは@のとおり、問題は1ページに1問か2問でした。
 ノートは自分の考えを書く、いわば脳の思考過程を表すフィールドです。どのように考えたのか、どうして間違ったのか、あとで見てわかるノートにすることは大切なことかもしれません。


■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月22日()11時00分〜12時30分
日時:11月23日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■11月24日(日)に保護者会を行います
対象:現小学3年生〜現小学5年生の保護者様
内容:次年度のパシード天王寺校の指導についてお話させていただきます。
時間:午前11時00分〜12時00分

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月20日 13:26 | 記事ページ

一問を大切に

2008年11月20日

-----

■繰り返し解くことで見えてくること
 「同じ問題をやり直す」ことを勧めると、「答えを覚えているからできない」などの意見をもらうことがあります。確かに「答えは覚えている」かもしれませんが、「答えを導くためのプロセスは覚えている」のでしょうか?
 「なぜそうなるのか」ということをつねに意識して勉強する人にとって、同じ問題をやり直すことは、「もっとその問題(背景にあることも含めて)の本質を理解するため」にしていると捉えていると思います。
 入試問題も実力テストも「すべてが同じ」問題が出ることはまずありえません。
 いわゆる「的中」問題は「考え方」が的中しているのです。だからこそ「なぜそうなるのか」をきちんと理解し、自分自身のチカラで解きこなせるまでリトライしないといけないのです。
 特に受験生は難問も大切ですが、いわゆる標準的な問題を確実に得点することが合格への近道です。普段の演習や実力テストにおいて失点しているところがそういった部分であることが多い人は、「あやふやな知識状態」から「確実に得点できる知識を使いこなせる状態」にしておきましょう。
 入試まであと2か月を切りました。あせって空回りするのではなく、「昨日よりも今日の自分は確実に成長している!」と胸を張って言えるように地道な努力を続けることです。
=文責:鳴神=
■12月入会生・冬期講習会受講生募集中
 新学年に向けて、この時期は現学年との「橋渡し」となるような内容を学習します。これからお子様の中学受験をはじめようとお考えの保護者の皆様、ぜひお子様の指導を我々にお任せください。
 お子様の成績向上と志望校合格に向け、情熱に満ち溢れた教員が全力で指導にあたります。
 受講説明会・テストは以下の日時で実施しています(要予約)。お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
   11月22日(土)10:30〜12:00 
   11月23日()10:30〜12:00
 なお、個別のご相談も随時承っております(要予約)。
 詳しくは小2・小3冬期講習会の概要小4〜小6冬期講習会の概要大晦日集中ゼミの概要をご覧ください。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

Posted by: 岸和田校 日時: 2008年11月20日 14:02 | 記事ページ

継続することの大切さ

2008年11月22日

-----

 「継続は力なり」とはよく言いますが、継続することが成功につながるのは、継続することはなかなか大変なことだからだと思います。多くの人間が三日坊主に終わったり、初めの目標を途中で変更したりすることで、首尾一貫して「初志貫徹」できない中で、最後までできると信じ、努力し続ける人は少ないから一人飛びぬけていくのだと思います。
 志望校受験についても同じだと思います。最後まで志望校を目指し努力し続ける。そのために合格するのに必要な勉強量を毎日こなす。それがしんどくなっても、かならずやりぬく。中学に合格するために必要なことです。
 逆に、志望校を下げることになる生徒は途中で勉強の手を抜いたり、ほかのことに興味を持ったりして、必要な勉強をしなかったことがあるのではないでしょうか。
 人間ですから多少、気も緩むしサボりもするでしょう。そのとき、あきらめたりせず、取りこぼしたぶんを更なる努力で取り返す努力をするべきです。そうすればかならず志望校に合格することができます。
 受験生はラストスパートで入試まで駆け抜け、これから小学6年生・5年生になっていく生徒は志望校に合格するんだという気持ちを強くもって、努力を継続してほしいと思います。

■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月29日()11時00分〜12時30分
日時:11月30日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

■12月14日(日)に小2・小3プレ授業を行います
対象:現小学2年生〜現小学3年生の保護者様
科目:国語・算数
時間:午前10時30分〜12時00分

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月22日 10:49 | 記事ページ

演習の重要性

2008年11月22日

-----

■「わかる」を「できる」に
 一問一問の大切さは前回記したとおりですが、その成果は演習(実力テストなども含む)で確認していくことです。
 入試では合格点を確保しないといけませんから、単に解くという作業だけでなく、時間配分(問題の解く順番と見極めなども含む)等、様々な確認が必要です。
 また、適度な緊張感は必要ですが、緊張し過ぎてチカラを出せなかったでは話になりませんよね。だから、演習そして模試やプレテストを活かして「慣れ」ていくことが大切なのです。
 もちろん、その演習をした後のやり直しは、前回と同じ考え方で取り組んでください。
 そうすると実力がドンドンついていき、合格が見えてくるのです。
 受験生のみなさん、ここが踏ん張りどころです。負けそうになったとき、もう一度自分がどうしてここまでがんばってこれたのかを振り返ってみてください。いままで続けてきたこと自体とてもスゴイことですよ。2か月後、「やって良かった」・「・・・」どちらの方がいいですか?
 もちろん前者ですよね。「やり切った!」「がんばって合格できた!」と喜ぶ自分の方が好きですよね?そう心から思えるように一緒にがんばりましょう!
=文責:鳴神=
■12月入会生・冬期講習会受講生募集中
 新学年に向けて、この時期は現学年との「橋渡し」となるような内容を学習します。これからお子様の中学受験をはじめようとお考えの保護者の皆様、ぜひお子様の指導を我々にお任せください。
 お子様の成績向上と志望校合格に向け、情熱に満ち溢れた教員が全力で指導にあたります。
 受講説明会・テストは以下の日時で実施しています(要予約)。お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
   11月22日(土)10:30〜12:00 
   11月23日()10:30〜12:00
 なお、個別のご相談も随時承っております(要予約)。
 詳しくは小2・小3冬期講習会の概要小4〜小6冬期講習会の概要大晦日集中ゼミの概要をご覧ください。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

Posted by: 岸和田校 日時: 2008年11月22日 10:50 | 記事ページ

小6生対象 志望校別対策講座

2008年11月23日

-----

  小6生の皆さんは、受験まであと55日。追い込みの時期を迎えて、生徒一人一人の表情もますます真剣みを帯びてきています。小6生全員が入試本番で100%の力を出し切って、「志望校合格!」を実現させるべく、全教員とも全力の授業を行っています。
  本日、第6回目の志望校別対策講座が開催されました。それぞれの志望校で出題が見込まれる問題(過去出題問題や予想問題)を入試本番さながらに演習し、その後、各科目とも中学受験専門教員からの解説を受けながら頻出パターンや注意点を身につけ、着実に得点力をつけていくという実戦力アップの講座です。
  これまでよりさらに実戦的な問題に取り組んでいるのですが、今まで外部模試などでなかなか得点できていなかった生徒がかなりの高得点を取ったり、逆に外部模試でB判定やC判定を取っていた生徒が入試問題に近い問題ではなかなか得点できなかったりと、生徒の状況は本当にさまざまです。入試本番に向けての現時点での「実力」を再度チェックし、合格ライン突破のための対策にも役立てていってもらいたいと思います。


■小1〜小3生対象 無料体験授業(算数思考力講座)のご案内
  小1〜小3生対象のイベント(無料体験授業)を実施いたします。まだお申し込みでない方はぜひお気軽にご参加ください。この無料体験授業を通じて、少しずつでも受験に向けた意識付けと場慣れをしていってもらえればと思います。

■無料体験授業
  現在小1〜小3生で、これから中学受験を目指すお子様がいらっしゃいましたら、ぜひとも無料体験授業にご参加いただければと思います。
[日時]
 12月19日(金)  17:20〜19:10

[場所]
  第一ゼミパシード河内長野校(駐車場はございません。お車でお越しの場合は、近隣の有料パーキングをご利用ください)←地図はこちら
[持参物]
  筆記用具


■冬期講習会受講説明会&テスト
  中学受験を目指すお子様がいらっしゃいましたら、ぜひともご参加いただければと思います。
[日時]
11月29日(土)  10:30〜12:00
11月30日(日)  10:30〜12:00
12月6日(土)   10:30〜12:00
12月7日(日)   10:30〜12:00
12月13日(土)  10:30〜12:00
12月14日(日)  10:30〜12:00
12月20日(土)  10:30〜12:00
12月21日(日)  10:30〜12:00

[場所]
  第一ゼミパシード河内長野校(駐車場はございません。お車でお越しの場合は、近隣の有料パーキングをご利用ください)
[持参物]
  筆記用具
 ※保護者にご説明をさせていただいている間に、算・国(各40分)のテストを受験いただきます。
 小2までのお子様は算数・国語(各30分)のテストになります。
 ※テストは受験料無料です。受験ご希望の方は、お気軽にお問い合わせ願います。←お問い合わせ・お申し込みはこちら

Posted by: 河内長野校 日時: 2008年11月23日 19:43 | 記事ページ

気持ちの切り替え

2008年11月25日

-----

 中学入試で合格するために必要なことは合格できるだけの実力をつけることと、入試で力を出せる気持ちを持つことです。よく言う「本番に強いタイプ」とはこのことです。
 本番に強いタイプは生徒自身の性格によるところもありますが、普段の姿勢で強くすることもできると思います。例えばできる限りの努力をすれば入試のときに「これだけ勉強したのだから、あとは天に任せるのみ」と思えるでしょうし、また1時間目のテストがうまくできなかったとしても、それを気にしても終わったテストの結果は変わらないと思えば、気にならなくなるでしょう。
 気持ちの切り替えで大切なことは、前向きな姿勢ではないでしょうか。「やればできる」・「自分はこの中学に合格できる」という気持ちを持つことが、テストでいい結果を出すためには大切なのではないかと思います。これは普段から意識してプラス表現をしていけばできることだと思います。
 また、保護者が子供にどのように接しているかも重要なポイントです。できないところを指摘するのではなく、できるところをほめる。「こんなことができないから成績が上がらないのだというのではなく、「これができれば成績はよくなる」とプラスの言い方に代えて子供に接することはうまく気持ちを切り替え、テストに強い子供にするためにとても大切なことだと思います。


■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月29日()11時00分〜12時30分
日時:11月30日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

■12月14日(日)に小2・小3プレ授業を行います
対象:現小学2年生〜現小学3年生の保護者様
科目:国語・算数
時間:午前10時30分〜12時00分

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月25日 12:37 | 記事ページ

新校舎移転に伴い・・・

2008年11月25日

-----

 久々のブログですいません・・・・ 
いよいよ12月1日より、新校舎での授業が開始されます。現校舎での授業も今週で終了となります。パシード光明池本部校が開校して2年9ヶ月。短いような長いような期間の中でも、様々なドラマがありました。また、この時期の移転には賛否両論あると思いますが、心機一転、我々も生徒たちとともに、頑張って行きたいと思っています。
 「やるときはとことんやる」「何事にも真剣に取り組む生徒・教員のいる空間」ーそんなパシード光明池本部校をよろしくお願いいたします。

 【新規移転開校記念イベント】 灘中学校をお迎えしての「教育講演会」開催!

第一ゼミパシード光明池本部校では、新規移転開校を記念して、関西私学の雄、灘中学校・高等学校教頭の、倉石 寛先生をお迎えして、教育講演会を開催します。「受験生への親の接し方」「私学に進学して伸びる子ども」「中高一貫教育と今後の展望」をテーマに豊富な指導のご経験を踏まえた、示唆に富むお話をしていただきます。どうぞ奮ってご参加ください。

■日 時  12月7日(日) あさ10:30〜11:30
■会 場  第一ゼミパシード光明池本部校(新校舎)
■対 象  中学受験をお考えの保護者の方
■参加費  無料

※【定員120名】 定員制につき、定員になり次第受付を終了させていただきますので、
お早めにお申し込みください。 (残席わずかです!)

 【冬期講習会受講資格認定】〜入会説明会・入会テスト同時実施!〜※詳細は、下記をご覧下さい。
    〜真の中学受験の授業を受講すれば、何かが変わる!〜 

 @ 11月30日(日) 10:30〜12:00 (現校舎での実施)
 A 12月 7日(日) 10:30〜12:00 (新校舎での実施)※テストのみの実施となります。
 B 12月14日(日) 10:30〜12:00 (新校舎での実施)
 C 12月21日(日) 10:30〜12:00 (新校舎での実施)

Posted by: 第一ゼミ中学受験統括室 日時: 2008年11月25日 15:59 | 記事ページ

板書の重要性

2008年11月27日

-----

 最近よく感じることなのですが、板書を写していない生徒が増えてきたようです。写そうとしていたけれども写す時間が足りなかったとか、自分が必要だと思うところだけを写して他は写さないとかではなく、はじめからほとんど写さない生徒です。
 宿題の問題がよくわからない、問題が解けないということで、質問に来るある生徒に、「この問題、授業で教えたはずだけれども、そのノート開いてごらん」と伝えたところ、式の一部しか書いていない、などということがあるのがその例です。
 私は基本的にはすべての板書を写すべきではないかと思っています。ただ気をつけてほしいのは、前に書いた解説をそのまま写すのではなく、考えながら(理解しようと努力しながら)写してほしいのです。板書は先生の熱意と解答ノウハウがぎっしり詰まっています。それを生徒は自分なりにアレンジして自分にとってわかりやすい、後から見て要点がよくわかるノートにしてほしいのです。
 例えば、算数の式にはかならず意味がありますが、その式は線分図を書くことによって導き出されることもありますし、面積図であったり、表であったり、ベン図であったり、本当にいろいろなことから式が作られます。ですから、式だけを写してもその式がどうして出てきたのかを写しておかなければ後から復習してもよくわからないノートになってしまうことがあります。
 人間の記憶力は習ったことをすべて覚えられるほど特別にはできていません。だからこそ、復習が必要であり、復習のときに解説のポイントが思い出せるようなノートにしておく必要があります。そして何より、写すこと自体が、記憶力のアップにつながるのです。
 

■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:11月29日()11時00分〜12時30分
日時:11月30日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■駸々堂テスト解説授業
日時:11月30日()13時00分〜14時00分
対象学年:小5・小6

■12月14日(日)に小2・小3プレ授業を行います
対象:現小学2年生〜現小学3年生の保護者様
科目:国語・算数
時間:午前10時30分〜12時00分

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月27日 14:13 | 記事ページ

実力テストから見えること

2008年11月28日

-----

■テストを活かそう
 いまは第4回実力判定・合格判定テストの返却の時期ですね。また、明後日は小5・小6の五ツ木・駸々堂テストです。
 テストの結果から何が見えましたか?
 毎週の勉強の積み重ねはできていても、「何ヶ月か前に学習したこと、忘れていませんか?」
 ほとんどのみなさんにとって、そこが課題だと思います。
 テスト前にはテストに向けての学習をするのが大切なのはわかっていても、なかなか時間の使い方がうまくいかずに悩んでいる人が多いのではないのでしょうか?
 次からは「思い切って割り切る」ことも大切です。テスト前はテストに向けて、自分にとって必要なこと(これは先生からのアドバイスもいると思います)に納得いくまで学習をして、当日のテストに臨んでみることです。
 テスト結果は単に成績だけでなく、みなさんの勉強の仕方も見えてくるものです。自分自身の明日からの学習面の充実に向けて、ぜひ活かしてくださいね。
=文責:鳴神=
■12月入会生・冬期講習会受講生募集中
 新学年に向けて、この時期は現学年との「橋渡し」となるような内容を学習します。これからお子様の中学受験をはじめようとお考えの保護者の皆様、ぜひお子様の指導を我々にお任せください。
 お子様の成績向上と志望校合格に向け、情熱に満ち溢れた教員が全力で指導にあたります。
 受講説明会・テストは以下の日時で実施しています(要予約)。お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
   11月29日(土)10:30〜12:00 
   11月30日()10:30〜12:00
 なお、個別のご相談も随時承っております(要予約)。
 詳しくは小2・小3冬期講習会の概要小4〜小6冬期講習会の概要大晦日集中ゼミの概要をご覧ください。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

Posted by: 岸和田校 日時: 2008年11月28日 09:40 | 記事ページ

入試で子供は成長する

2008年11月29日

-----

 中学入試は小学生にとってどのような役割を果たしているのか。遊び時間や趣味の時間をガマンし、毎日塾の勉強に取り組む。小学生にとっては厳しい環境であることは否めません。
 しかし、中学受験を通じて得ることのできる経験はかけがいのないものだと信じています。私自身も中学受験をした経験から、「あのとき勉強に没頭したことで今の自分があるのだな」と思うことができます。
 受験を通して得られるものは多くあります。一心不乱に学習に取り組む「集中力」、何時間でも何日間でも勉強し続けることのできる「忍耐力」、少しのことではめげない「精神力」、うまく時間を使いよりよい結果を出すための「効果的な時間利用術」など、その後の人生においても大事な要素を鍛えることができると思います。
 そして、なんといっても一生に一度しかない中学受験を経験することが最大の成長につながると思います。自分の望む以上の結果が出ることも、望んだとおりの結果になることも、また望みが叶わない場合もありますが、どのような結果が出ても、その結果を糧に一回りもふた回りも大きく成長することができると思います。
 当然、我々は12の春を笑顔で迎えることができるよう、生徒と真正面に向き合いたいと思っています。
 
■冬期講習会受講説明会&テスト
日時:12月6日()11時00分〜12時30分
日時:12月7日()10時30分〜12時00分
対象学年:小3〜小6
受験科目:国語・算数

■12月14日(日)に小2・小3プレ授業を行います
対象:現小学2年生〜現小学3年生の保護者様
科目:国語・算数
時間:午前10時30分〜12時00分

■冬期小2無料講座■
対象:現小学2年生
科目:国語・算数
日程:【1回目】12月25日(木) 【2回目】12月27日(土) 【3回目】1月5日(月) 【4回目】1月7日(水)
時間:午前9時30分〜11時40分
費用:無料【登録料として1科目500円必要です】

 お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
お気軽にご相談ください。

Posted by: 天王寺校 日時: 2008年11月29日 20:54 | 記事ページ

中学入試セミナーを終えて

2008年11月30日

-----

■いつもと異なる観点からの保護者会
 本日はお忙しい中、本校の中学入試セミナーへにご参加いただきありがとうございました。今回は『セミナー』ということで、保護者の方が「もっと聞きたい……。」と思われているものをそれぞれ独立させて行いました。
 実施中の皆様のご様子や終了後のアンケートを拝読していると、「?」→「!」になってもらえたようです。中学受験は親の受験とよく言われますが、保護者の方がお子様に「勉強を教えていただく」というよりは「お子様が目標に向かってがんばっていける環境作り」をきちんとして欲しいと捉えていただきたいものです。中学受験はまだまだ幼いお子様たちが立ち向かうもの。なかなか一人の力ですべてというわけにはいきません。ぜひ、そのお子様のサポートをお願いしたいと思います。もちろん我々と一緒に。
 来週の7日()は浪切ホールでの全体保護者会です。次年度の講座概要等をご説明いたしますので、よろしくお願いします。
=文責:鳴神=
■12月入会生・冬期講習会受講生募集中
 新学年に向けて、この時期は現学年との「橋渡し」となるような内容を学習します。これからお子様の中学受験をはじめようとお考えの保護者の皆様、ぜひお子様の指導を我々にお任せください。
 お子様の成績向上と志望校合格に向け、情熱に満ち溢れた教員が全力で指導にあたります。
 受講説明会・テストは以下の日時で実施しています(要予約)。お申し込み・お問い合わせはこちらよりお願いします。
   12月 6日(土)10:30〜12:00 
   12月 7日()10:30〜12:00
 なお、個別のご相談も随時承っております(要予約)。
 詳しくは小2・小3冬期講習会の概要小4〜小6冬期講習会の概要大晦日集中ゼミの概要をご覧ください。
 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

Posted by: 岸和田校 日時: 2008年11月30日 20:54 | 記事ページ


ページの先頭へ