中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 「工夫」(やってみて初めて生じるもの)

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

「工夫」(やってみて初めて生じるもの)

2007年06月17日

-----

勉強を進めていく上で、もっと「要領良く取り組みたい」や、「工夫して効果を上げたい」と多くの人が考えるはずです。「要領」や「工夫」は、頭で考えるだけでは身に付きません。「要領の良い」人の真似をしても身に付きません。上手くいく秘訣は、無駄が多くても構わないので、まず実行することです。実行しながら考えて、修正して、最適の「工夫」「要領」を身に付けていくしか方法はないと考えます。もっと言えば、「考えて身に付ける」ものではなく、「実行する中で生じるもの」だと思います。君たちの先輩たちを振り返っても、「ペンだこ」の大きさと「効果(=成績)」は比例していました(意味が解からなければ質問してください)。
「十人十色」というように、性格も考え方も体力もみんな違います。自分に合う最適の学習法を見つけ出してください。夢(第一志望校合格)がぐっと近づきますよ。
文責;藤原

夏期講習会受講申込みの受け付け中です。興味のある方は「受講説明会」「個別相談会」にお越しください。
  6月23日(土) 11:00〜12:30  6月24日(日) 10:30〜12:00

「清風中学校特別訪問会」のご案内(詳細はパシード天王寺校までお問合せください)
◇ 日  時   平成19年7月14日(土) 10時30分〜12時00分
◇ プログラム  学校見学(施設・授業風景)ならびに、清風中学校の先生による学校説明および質疑

Posted by 天王寺校 | 日時: 2007年06月17日 16:00


ページの先頭へ