中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 「成名毎在窮苦日 敗事多因得意時」

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

「成名毎在窮苦日 敗事多因得意時」

2007年05月20日

-----

 小学生には難しい言葉ですが、名を成す(=力をつける・成功する)は、苦しい中で前向きにがんばった時にこそ起こり、事に敗れる(=失敗する)は、得意になって慢心・油断の気持ちになっている時に起こる。という意味です。
 以前、目にした好きな言葉です。新学年進級からもうすぐ4ヶ月、学習内容も難しくなり、思うように学習がはかどらない時もあります。しかし、出口のないトンネルはありません。現在直面している「困難な壁」を、これからの成功のための前段階ととらえ、前向きに乗り越えてください。受験を志した時・志望校に巡り合えた時の高揚した気持ちを思い出してください。
文責;藤原

公開テスト(無料)の申込みを受け付けています。「力試し」のつもりで受験してみませんか(日時はお問合せください)。また、受験を通して共に成長し合える仲間になりませんか?興味のある方は「受講説明会」「個別相談会」にお越しください。
  5月26日(土) 11:00〜12:30  5月27日(日) 10:30〜12:00

Posted by 天王寺校 | 日時: 2007年05月20日 15:14


ページの先頭へ