中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 「名コーチ」

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

「名コーチ」

2007年04月01日

-----

 フィギュアスケート世界選手権、日本人4人目の世界女王となった安藤美姫さんに対し、「コーチが変わって演技が見違えた」と語ったのは、3人目女王の荒川静香さん。また、世界一のプロゴルファー、タイガーウッズ(→数々の史上最年少記録を更新してきた名選手)にも専属のコーチがついています。みなさん、「ん?」と感じませんか。「世界一」のプレーヤーに指導できる人はいないのでは?と思いませんか。以前、タイガーウッズが言っていました。「確かにゴルフの技術で私を超える人はいないかもしれない。しかし、私にできない唯一のことは、自分自身のプレーを客観的に見れないということ」。
君たちにも、名コーチがいます。お父さん?お母さん?確かに名コーチです。しかし、君たちにとって最大の「名コーチ」は、君たちが真剣に臨んだ「実力テストの結果」です。“今の自分を客観的にとらえる”という点で、それに勝るものはありません。実力テストから解かることを挙げてみます。
◇「解かってる」「覚えてる」つもりが、実際はそうでなかった。
◇制限時間内で力が発揮できない(途中で終わってしまう)。
◇緊張したり、あせるとミスを多発してしまう。

これらは全て「受験生としての今後の最重要課題」となるものばかりです。多くの先輩たちは、テストから解かる「(受験生としての)自分の姿」を素直に受け止め、それを克服して成績向上、第一志望校合格を勝ち取ってきました。αクラスの人たちには第1回四谷テストの結果が返却されました。春休み明けには全生徒「合否判定テスト・統一実力テスト」が行われます。今後の道標(みちしるべ)として、実力テストを活かしてください。
文責;藤原

Posted by 天王寺校 | 日時: 2007年04月01日 19:00


ページの先頭へ