中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 2008年度最新入試情報(2)

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

2008年度最新入試情報(2)

2007年04月30日

-----

■甲南女子中の次年度新設コース http://www.konan-gs.ed.jp/
 甲南女子中学校では、2008年度入試から「Sアドコース(Sアドバンストコース)」と「スタンダードコース」の2コースを開設します。
 「Sアドコース」は、中高6年間で国公立大学進学に配慮したカリキュラムを組み、また、土曜日授業により5教科の授業時間数を増やします。高校からは、理系・文系別に履修科目が分かれます。募集人員は、約35名+甲南小学校推薦入学生で、約40名の1クラス設定です。
 「スタンダードコース」は、約105名+甲南小学校推薦入学生の募集。基礎期(中1・中2)は、クラス数を増やして(4クラス)約30人の少人数クラスを実現、きめ細かい指導が展開されます。充実期(中3・高1)は、アドバンストクラスとスタンダードクラスに分かれ、スタンダードクラスの数学と英語は、約20人の少人数授業を行います。そして発展期(高2・高3)は、多様な選択授業(10人未満で開講も)で国公立理系から私立文系(甲南女子大も)まで、すべての進路希望に応えます。
 なお、スタンダードコースの希望者は、中1・中2の終了時に、Sアドコースへのコース変更試験を受けることができます。

■立命館中の次年度新設コース http://www.ritsumei.ac.jp/fkc/
 立命館中学校では、2008年度から医歯薬系を目指す新コース「アドバンストコース(ADC)」が新設されます。このコースでは、高等学校のMSC(メディカルサイエンスコース)と連続する6年間一貫教育や、SSC(スーパーサイエンスコース)への進学はもちろん、国際社会での活躍や法曹界、経済界への進出を目指すすべての生徒に高い学力と豊かな人間性を培うことを目標とします。
 隔週土曜日授業の実施で週37単位のカリキュラムとし、英語・数学の先取り授業で高校での高度化を目指します。また、高校での理科3科目に対応するため、中学校でもより深く理科の学習を深めます。身のまわりの様々な現象に注意深く「科学の眼」を向けられる研究活動も重視して取り組むとともに、レポート作成や発表活動等、学習の基礎となる力を伸ばす教育を行います。
 さたに、国内外のワークショップ、講演会等で、多くの人と出会い、学習の広がりと深まりを追求、ボランティア体験等、優しい心と人類へ貢献する力を育む教育も重視されます。
 「アドバンストコース(ADC)」の募集人数は、約30名が予定されています。

■奈良学園登美ヶ丘中開校(認可申請中) 
 奈良学園では、近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅から徒歩8分の地に、「奈良学園登美ヶ丘中学校」を、2008年4月開校で設置許可申請中です。
 募集人員は男女共学120名(40名×3クラス)が予定されています。
 今後詳細は発表されますが、開校説明会が、第1回が6月9日(土)、第2回が8月25日(土)に、両日とも午前10時から、奈良学園登美ヶ丘キャンパスアリーナで開催されます。

Posted by 第一ゼミ中学受験統括室 | 日時: 2007年04月30日 12:48


ページの先頭へ