中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 2008年度最新入試情報(1)

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

2008年度最新入試情報(1)

2007年04月24日

-----

■桃山学院中開設 http://www.momoyamagakuin-h.ed.jp/
 2008年4月、桃山学院が中学校を開設します。現在、中学校の新校舎が建設中です。
 定員は男女共学120名の3クラス編成。「6年選抜コース」が1クラス40名、「6年進学コース」が2クラス80名での募集となります。6年一貫指導で、高校からの入学者とは別クラスで授業が行われます。6年間を3スパン(中1・2、中3・高1、高2・3)に分けたカリキュラムとし、中2で中学履修内容は終了させます。また、高2の時点で文系・理系分けをする予定です。
 なお、第1回保護者対象の説明会(第1回桃山フェア)は、7月28日(土)に難波スイスホテルにて実施予定、また秋に「プレテスト」の実施も検討されています。詳しくは今後、このブログでもお知らせします。

■平安中が龍谷大の付属校に http://www.heian.ed.jp/index.htm
 京都の平安中学校が、2008年度から「龍谷大学付属平安」となります。全員が高校の「プログレスコース」に進級する6ヵ年一貫コースです。中学校では、高学内容の先取りをあえて行わず、受験目的ではない特色ある独自のカリキュラムを編成し、確かな基礎学力や知識を養成します。また、中高大連携による海外研修や大学教員による特別授業など新しい連携事業の展開も検討されています。
 今後、中学の定員増についても検討し、中高大の一貫教育を充実させるとのことです。

■同志社女子中の入試制度変更 http://www.girls.doshisha.ac.jp/
 同志社女子では、2008年度入試から、新しい入試区分を設定します。
 「自己推薦入試」では、LAコースのみ約40名を募集。作文・個人面接が試験に課されます。受験資格が設定されますが、詳細は今後発表となります。「一般入試」では、LAコース約160名、WRコース約40名の募集となり、自己推薦入試で受験資格が認められなかった受験生も出願が可能です。
 また、足切り点が設定され、WRコースのみ、算数と理科で、全受験生の平均点が足切り点となります。

Posted by 第一ゼミ中学受験統括室 | 日時: 2007年04月24日 11:03


ページの先頭へ