中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 「苦手科目の怖さ」〜小6生へ〜

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

「苦手科目の怖さ」〜小6生へ〜

2007年03月25日

-----

苦手科目を後回しにして、得意科目ばかりをしている人がいます(自分自身で気付いていない人も多い)。苦手になってしまう原因は、その大半が、「勉強不足」からきています。得意科目は苦手科目に比べ負担が少ないので先に取り掛かり、結果、時間がなくなって、苦手科目をおざなりにする、という悪循環におちいっていませんか? そして、「苦手科目後回し」を自覚していても、「勉強している」点を免罪符として、自分をごまかしていませんか?
 苦手科目に対し、これからも手をこまねいているとどうなるか、入試で「苦手科目」がもたらす現実を伝えます。君に得意科目があったとしても、合格最低点を大きく上回ることはとても難しい。一方、苦手科目があると合格最低点を大きく下回ってしまう。苦手科目での失点を得意科目1つで取り返すのはおそらく無理でしょう。
 今から何をすべきか見えてきましたか?宿題はまず「苦手科目」から取り掛かり、時間をかけていねいに取り組む。「苦手」を「得意」にまで引き上げる必要はありません。とにかく基本問題を繰り返し失点の幅を小さくしていくこと。3か月後を目標として、がんばってみてください。
 勉強の進め方で悩んでいる人、相談に来てください。待ってます。
文責;藤原

Posted by 天王寺校 | 日時: 2007年03月25日 21:24


ページの先頭へ