中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 「学ぶ」ことは「まねる」こと

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

「学ぶ」ことは「まねる」こと

2007年02月14日

-----

■はじめは何も知らないもの
 新小4生以上のみなさんは、新学年になって2週間が経過しました。そろそろ「難しい」・「大変」と思い始めている人が多いのではないでしょうか?
 前年度からいたみなさんも、学年が上がれば「求められるレベル」が上がりますから、慣れるまで大変でしょうし、新年度から受講をはじめたみなさんにとっては「何が何だかわからない」・「こんなに難しいことは自分にはできないのでは……」と思っているかもしれません。
 でも、そう感じて当たり前なのです。
 ずっといままでと同じなら、人間は成長しません。新しい世界に入れば、新しい世界に慣れていかなければいけないし、学年が上がればもう一段高いレベルに到達しなければいけないのです。 ただ、はじめは誰もその世界がどんなものかを聞いていて(大変だと感じていて)も、実際に足を踏み入れてみないと実感がわかないものです。いま、みなさんはその大変さを少しずつ実感してきた頃かもしれません。
■あせっても仕方がない
 その大変さに気づき「どうしよう」とあせっても仕方がありません。
 学習したことを全部理解することは難しいかもしれません。
 でも、「この知識を覚えた」・「この問題が解けるようになった」と一つでも二つでも言えるようになればいいのではないでしょうか?
 0(ゼロ)に何をかけても0ですが、1でも2でもあって、それにかける数字が0以外(当然プラスの数です)なら、きみたちの実力はアップしているのです。
■まずは「まね」を
 先生が説明したとおりに、リトライ・宿題・小テストに取り組んでください。
 それがきちんとできる生徒は「実力がアップ」、できない生徒は「実力が伸びない」と思ってください。
 先生たちも最初からきみたちが学習していることをできたわけではありません。
 知識というものは、そうして次の世代に伝えていくのです。その知識を土台にきみたちはさらなる力を身につけて、最終的には「社会で活躍できる人」になっていくのです。
 いまは、その準備期間です。まずは「まね」からはじめてくださいね。
=文責:鳴神=
■新年度生募集中!
 次回の入会テスト・説明会は以下の通りです。3月からの受講スタートに向けて、多くの皆様のをお越しを心よりお待ち申し上げております。
 ○2月17日(土)14:00〜15:30
 ○2月18日(日)10:30〜12:00

Posted by 岸和田校 | 日時: 2007年02月14日 22:22


ページの先頭へ