中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > 一年の計は元旦にあり

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

一年の計は元旦にあり

2007年01月01日

-----

3日間の「大晦日集中ゼミ」よく頑張りました。君たちの真剣な取り組み姿勢を見て、「きっと合格できる」と確信しました。ただし、油断は大敵。
昨日、君たちに言いました。
「明日からの4日間は、自分の裁量で時間が使える。どう使うかは自分の責任のもと自由に決めればいい。ただし、この4日間で合否が決まる可能性があるのも事実、学力だけではなく精神力も持ち合わせて受験に臨むためには、この4日間の過ごし方は非常に大きな意味を持つ。」
◇    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇
“勝つための4日間”に向けた今日(1/1)のアドヴァイス
@最初が肝心、「昨日までがんばったのだから、少しぐらいゆっくりしよう」絶対にダメ。 ⇒⇒⇒少しの油断からペースを乱した例は枚挙に暇がない。学校での学習時間(270分)+塾での学習時間(200分)+120分の合計約10時間は最低の学習量。13時間〜15時間の勉強をしていた先輩も多数存在。
A学習する内容はリトライのみ
今日の課題は、まず大晦日集中ゼミの「演習問題&まとめテスト」のやり直し。解けずに悔しい思いをした時のことを思い出し、すぐに取り掛かろう。自力で解けるまでやりきること。次に受験校の「入試過去問題」3年分のリトライに取り組むこと。
君たちにとって特別な1年が始まりました。今日[1/1]は中休みの初日であると同時に、特別な1年の初日であります。今年1年の成功のために、今日という日を大切に過ごしてください。
入試まで19日、第一志望校合格は目前まできています。夢の実現のためにがんばれ!ガンバレ!
 文責;藤原

Posted by 天王寺校 | 日時: 2007年01月01日 08:00


ページの先頭へ