中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

Home > 各校一覧 > パシードブログ > これからが正念場

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

これからが正念場

2006年11月25日

-----

 中学入試では、「この中学に絶対に合格したい!」という気持ちが合格に結びつきます。それはなぜかといえば、合格したい中学の問題はものすごい集中力で真剣に解くだろうし、記憶にも残ります。そうすれば、その中学の傾向に自分の学力がついてくる。だから合格の可能性が高くなるのだとわたしは考えています。
 中学入試では、合否判定がDやEでも合格することがあります。それは上記のような理由だと思います。だから最後まであきらめてはいけないのです。
 ただ、この時期は入試に対する不安も最高潮になってくる時期でもあります。とくに模擬テストの判定が芳しくなかったりすると自信を失ったりしてしまいます。でも「絶対に合格したい」という気持ちさえあれば、そして、その気持ちを勉強に表していれば、努力は報われるようになっていると信じています。
 さぁ、これからが正念場です。最後まで勉強に対する情熱を失わず、あきらめないで踏ん張り、やれることはすべてやってみてください。そして入試当日には晴れ晴れとした気持ちで臨めるように力の限りを尽くしてください。結果は自然とついてきます。
 

Posted by 第一ゼミ中学受験統括室 | 日時: 2006年11月25日 22:20


ページの先頭へ