中学受験専門塾第一ゼミパシードは難関中学受験有名中学受験合格を目的に最善の中学受験指導を実現する学習塾進学塾です

パシードブログ

  •  
  •  

« prev | メイン | next »

一歩ずつ

2006年11月21日

-----

■実力を発揮できないのは「あせり」
 昨日のブログにも書きましたが、成績を伸ばすためには「やることをきちんとやること」です。あれもこれもしないといけないけれど、「どれからしよう」といろいろ考えているうちに「できないどうしよう」とあせって何も出来ないのが一番ダメなことです。
 昨日の授業のリトライはできましたか?
 この前の模試のリトライは完璧ですか?
 赤本で絶対出来ないといけない問題は完璧に「なぜそうなるのか」説明できるレベルまで理解してとけるようになりましたか?
 いままでやってきた問題で「もう一度リトライしておいた方がいいかな」と思う問題をきちんとリトライしていますか?
 あせる前にリトライ。みんなここまでがんばってきたのだから、やり方を間違えなければ必ず本来の実力を発揮できるようになるのです。
 すぐに効果は見えなくても、日々の継続で一気に効果が現れます。そこまで我慢できるかどうか、それはみんなの夢を叶えたいと思う気持ちがどれだけ強いかにかかっています。
 簡単に手に入れる夢なんてうれしくないでしょう。苦労して勝ち取ったからこそうれしいのです。負けるな!
=文責:鳴神=

Posted by 第一ゼミ中学受験統括室 | 日時: 2006年11月21日 00:28


ページの先頭へ